World of Warcraft で LOL

Resto DruidによるWorld of Warcraft のブログです (Twitter: @TellervoTree)

カテゴリ: Patches

T17のボーナスは、2 setはよかったけど4 setは誰も使いたがらないという、とても残念な結果に終わりましたが、T18はなかなかお得感があるボーナスになっているようです。

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

 2セットボーナス

Lifebloomのtickが、30%の確率でBloomするよ!

PTRでテストして分かった事:

- BloomしてもLifebloom自体は無くなりません。通常BloomはLifebloomの一番最後に起きるので心配していた人達もいたようですが、Lifebloomの継続時間に変更はありません
- Lifebloomが切れるときのBloomより、ヒーリングの量が若干低いです。PTRキャラの古い装備だと、通常のBloomが~13kで、2T18が~9kぐらいでした
- Glyph of Bloomingで強くなります。~9k → ~13kぐらい
- Critします

4セットボーナス

Lifebloomを2人の人にcastできるよ!

- TheorycrafterのHamletさんがテストしたところ、二人の人に既にLifebloomが付いている時に新しくcastすると、古い方のLifebloomが消えるようです

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

デザイン的には、お腹が冷えそうな感じです:

T18
 
☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

Tokenをドロップするボスはこちら:

Head: Kormrok
Shoulder: Xhul'horak
Chest: Mannoroth
Hand: Soulbound Construct
Leg: Gorefiend

とうとう火曜日にPatch 6.1がリリースされますね!

楽しみなのは、disc priのnerf。。。じゃなくて、resto druidの変更です。PvEでちょっとbuff (?)とPvPでちょっとnerfが入っている感じです。

(1) Talentの変更

Force of Nature: HPとSpell Powerが35%アップ!ヒーリングが強くなりました!(ちなみにArmorとAttack Powerもアップしたらしい)

Moment of Clarity: 以前は継続時間が5秒だったのが、7秒に上がりました!ただ、Clearcastのprocのタイミングが、特にRegrowthをしたいタイミングとマッチしないため、やはり使う事はそんなに無い気もします。。。 

Rampant Growth: Swiftmendのヒーリングが20%アップというおまけが付きました!

Renewal:Restoで使う事はほぼ無いtalentですが、ヒーリングが22%から30%へアップ。

(2) ヒーリング関連

Genesis:ターゲットが無くてもcastできるようになりました!現在はrange内にターゲットが居ないと使えないために、常に自分にcastするようmacro作って使っていましたが、これでmacroが一個減るので嬉しいです♪

Iron Bark: Silence中には使えなくなりました。。。

Nature's Cure: Shape shiftしている最中にはdispelできなくなってしまいました。あと、Nature Schoolのスペルとなったため、Natureからlockoutされていたら使えません。

(3) ダメージ関連

 Naturalist: +5%Hasteというpassiveですが、6.1からダメージが15%アップになります。Dream of CenariusとかNature's VigilとかでDPSをしながらヒーリングしている人には朗報!

Heart of the Wild: ダメージにちょっとnerf。Spell damage 200% → 150%、猫の時のAgilityは110% → 75%。

Moon Fire: マナのコストが55%減。

Thrash: ダメージが20%アップ。


(4) その他 

 Displacer Beast: Arcane Schoolのスペルとなりました。Silence中は使えなくなりました。

WoDでのResto Druid変更のまとめ。Betaへアクセスできないので、検証できない部分はちょっと間違っているかもしれません。アクセスできる方のフィードバックお待ちしてます!

Resto druidに関係ある物だけカバーしているので、他のスペックに関しては他のサイトをどうぞ!

更新日:2014/11/3 (WoDリリース直後まで修正やアップデートをこのページで行います)

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
目次:

(1) Healing 関連のspell/passiveの変更
(2) Talentの変更
(3) Utilityの変更
(4) Statsの変更
(5) Glyphの変更
(6) Gearの変更
(7) Draenor Perksについて
(8) Racialの変更
(9) CCの変更
(10) Cat/Bearになった時の変更
(11) HoT関連の変更
(12) Brezの変更
(13) その他 

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

(1) Healing 関連のspell/passiveの変更

Nourish:無くなりました。代わりにHealing Touchがマナのコストが安いdirect healとなります

Healing Touch: マナのコストが安くなりました!

Lifebloom:3個までstackできなくなった代わりに、ヒーリングの量が3倍になりました

Regrowth: HoTが6秒から12秒まで長くなりましたが、その代わりHPが50%以下の人はHoTが自動更新される事は無くなりました

Rejuvenation:マナのコストが下がりますが、GCDが1秒ではなくなりました(Swift Rejuvenationのpassiveが無くなったため)

Wild Growth:1.5秒のcast timeになりました。しかもマナの消費量が著しく増えてしまってもう。。。

Tranquility:以前は一回のパルスで一番HPが低い5人をヒーリングしてstackするHoTが付くという仕様でしたが、WoDからは一回のパルスでrange内全員をヒーリングでHoTなしとなりました。変更前と後でトータルのヒーリングの量は同じぐらいだそうです。あと、Restoのみになりました

Wild Mushroom:継続時間が30秒になってしまいました。。。あと、6秒後に敵から見えなくなるという仕様だったらしいですが、それもなくなりました。Wild Mushroom: Bloomも無くなったので、爆発させて一気にヒーリングができなくなりました。あと、Efflorescenceがglyph無しでもMushroomに付きます

Genesis: 以前は、残っているRejuvを400%のスピードでtickさせるという物でしたが、WoDでは残っているRejuvを消す代わりに残っていたヒーリングを3秒間の間にヒーリングします。6.0 PTRでテストしてみたところ、Genesisを使った後は5 ticksのHoTになったので、0.5秒ごとにtickするようです。

Innervate:無くなりました

Living Seed:Critの30%から50%にアップしました

Omen of Clarity/Clearcast:最新のLifebloomからのみprocするようになりました。しかもRegrowthにしか使えません。。。ただしLevel 100 talentのMoment of Clarityを使っている場合は、どのhealing spellにも使えます

Efflorescence:以前はSwiftmendに付いていましたが、Glyph無しでもWild Mushroomに付きます。それに伴いGlyph of Efflorescenceは無くなりました

Swift Rejuvenation:無くなりました。RejuvenationのGCDが1秒でcapされなくなるので、前よりもRejuvを複数の人にcastするのに時間がかかるようになりました

Naturalist: +5%のHaste。ちなみに前はヒーリングが+10%でした

(2) Talentの変更

Level 60:

Soul of the Forest: 以前は次のスペルのhasteが75%増でしたが、新仕様では次のスペルがbuffされる形に:Healing Touchのcast timeが半分またはRejuv/Regrowthのヒーリングは100%増またはWild Growthのヒーリングが50%増となります。かなり複雑だなぁ。。。

Incarnation: 以前はLifebloomを複数の人にcastできましたが、それが無くなりました。その代わりRejuvのヒーリングが50%増しでマナが50%減なので、Lifebloomの代わりにRejuvをspamする事になるようです。その他のボーナスは変更無しらしいです

Force of Nature: SwiftmendにEffloが付かなくなったため、Treantを出してもEffloが出なくなりました

Level 90:

Heart of the Wild: Int 6%増というのは無くなりますが、その代わり使用したときに増えるヒーリング量は25%から35%に増えました

Dream of Cenarius: Wrathがマナを使わなくてもcastできるようになるため、マナがきつい時に良さそうです

Nature's Vigil: Single Targetのヒーリングから起きるダメージとヒーリングが20%、Multistrikeのヒーリングからもprocします。また、single targetのダメージの40%はヒーリングになる(現在両方とも25%)。ちなみに現在は使うだけでヒーリングが12%アップしますが、betaのtooltipではこれが書いてありません。また以前は以前はターゲットから40 yard以内にヒーリング・ダメージがありましたが、これがdruidから40 yard以内と変更されました

Level 100:

Moment of Clarity: Omen of Clarity(Clearcast)は、通常次に使うRegrowthのマナコストを0にしますが、このtalentを取ると5秒間の間にcastしたRegrowthは全てコスト0になります。また、WoDではClearcastはRegrowthにしか使えませんが、このtalentを取ると他のスペルにも使えます

Germination:Rejuvenationの継続時間が3秒増え(= 1 tick)、同じターゲットに二つ目のRejuvenation(Germinationというスペルになる)をcastできます

Rampant Growth: SwiftmendはRejuv/RegrowthのHoTを消してしまいますが、その代わりCDが無くなります(現在CD15秒)。また、Swiftmendのヒーリングの量が100%増えます。Soul of the Forestと一緒に使うとかなりパワフルになりそうです!

(3) Utilityの変更

Symbiosis:無くなりました。移動しながらTranqするには、hunterの3分CDであるAspect of the FoxをTranqに合わせて使ってもらう必要があります。

Mark of the Wild:Primary statsが+5%というのはそのままですが、それに加えてVersatilityが+3%になります。ちなみにMonkのbuffにはsecondary statのおまけは付いていないようです

Barkskin:60秒CDになりました(以前は45秒)

Faerie Fire:無くなりました(Feral/Guardianのみ)。必要ならlevel 45のtalentのFaerie Swarmを取ることになりますが、armor debuffは付きません

Might of Ursoc:無くなりました

Revive:普通のrezはマナのコストが安くなりました

Travel Form:いる場所によって自動的にAquatic/Land/Flight Formになります。ただし、Glyph of the Stagを使用している場合は場所によって変更されません

Nature's Swiftness: Cycloneをinstantに出来なくなりました。ちなみにBrezはDraenor Perkでinstantになります

(4) Statsの変更

全てのスペックに、+5%のsecondary statがボーナスとして付くようになりました。ちなみにresto druidはHasteがボーナスとなります。

Intellect:Crit chanceが増えなくなりました

Crit: Base crit chanceが5%となりました。また、melee/ranged/spellのcritは一つのcritの数字になりました。ちなみにCritical Strikeというpassiveは、agility使うspec以外は関係ありません

Spirit: ヒーラーのみのstatとなりました(以前はSpiritからHitをゲットできるDPSがいた)

Multistrike:ターゲット以外に二人を、元のヒーリング量の30%ヒーリングできるチャンスが増えます

Versatility: ダメージとヒーリングとabsorbが増えます

Haste: Haste Break Pointが無くなりました(下の「HoT関連の変更」参照)。

--
Hit & Expertise: 無くなりました。Hit chanceは3レベル上の敵まで100%になりました(raid bossが相手でも100%)

Spell Power:ヒーリングは、Spell Powerに比例するようになりました。つまり以前はa+SPx(b%)みたいな感じで計算されていたのが、SPx(b%)みたいになるので、計算しやすくなります

--
さて、どれがresto druidにとって強いの?という話ですが、Breadfanさんの計算によると:
Mastery > Haste > Multistrike > Crit > Versatility
だそうです。


(5) Glyphの変更

Glyph of Efflorescence:無くなりました。Glyph無しでもEfflorescenceはWild Mushroomに付きます

Glyph of Rejuvenation: 以前は3人以上にRejuvが付いているとNourishのcast timeが30%減るという物でしたが、Nourishが無くなったためHealing Touchのcast timeが10%減るようになりました

Glyph of Healing Touch: Nature's SwiftnessのCDは、以前は3秒短くなっていましたが、2秒になりました

Glyph of Innervate: 無くなりました

Glyphの一部はカテゴリー付けされたため、同じカテゴリーからは一個しか使えないらしいです。同時に使用できないglyphなどもあるので、詳しくはglyphのtooltipをご覧ください。


いくつかのglyphは、レベルアップと同時に自動的に覚えるようになります。Druidの場合:
  • Level 25: Entangling Roots, Fae Silence, Ferocious Bite, Maul, Omens, Cat Form
  • Level 50: Rebirth, Rejuvenation, Savagery
  • Level 75: Dash, Faerie Fire, Healing Touch, Master Shapeshifter
新Glyph:
Glyph of Enchanted Bark: Barkskinを使用した後5秒間は、interrupt/silenceされなくなります (Balanceのみらしい)
Glyph of Imbued Bark: Barkskin中にinterruptされた場合、そのschoolのスペルがロックされる時間が半分になります
Glyph of Nature's Cure: Nature's Cureが2 chargeになりますが、CDが4秒増えます
Glyph of Travel: 陸上フォームの場合は+60%スピードが増えますが、戦闘中はこのスピードボーナスは適用されません。また、BG/Arenaでは使用できず、他のスピードボーナスとはstackしません
Glyph of the Stag:牡鹿になって人を背中に乗せられるようになります。また、このglyphを使用しているとTravel Formを使用した時にFlight Formにはならず、Flight FormはTravel Formとは別になります


(6) Gearの変更

Leather装備には常にAgilityとIntが付きます。

現在Spiritが付いているHead/Chest/Hand/Wrist/Waist/Leg/Feet/Weapon/Shield/Off-hand装備は、Spiritの代わりに違うsecondary statが付きます。

現在Hit/Expertiseが付いている装備には、変わりにCritical Strike/Haste/Masteryのどれかが付きます。

Reforgeは無くなるため、現在reforgeされてている装備は元に戻ります。

(7) Draenor Perksについて

Draenor Perksというのは、レベリング中レベル92-98の間でランダムにゲットできます。Resto druidは次のとおり:

  • Empowered Ironbark: Iron Barkのターゲットに付けた自分のHoTのヒーリングが20%増えます
  • Empowered Rejuvenation: Rejuvenationの長さが3秒長くなります(要するに1 tick増)
  • Enhanced Lifebloom: LifebloomのターゲットにHealing Touchをcastすると、crit chanceが20%増
  • Enhanced Rebirth: Brezがinstantになる!!!!!!!!!

(8) Racialの変更

Night Elf:新しいTouch of Eluneというracialで、夜は+1% Haste、昼は+1%Critical Strikeとなりました

Tauren:新しいBrawnというracialで、critした時のヒーリングが2%増えます

Troll:Berserkingで増えるHasteが20%から15%にダウン

Worgen:何も書いてないので変更無し?

(9) CCの変更

Cyclone: Nature's Swiftnessでinstantにする事ができなくなりました。しかもImmunityとかMass Dispelで消せるようになりました。また、FearとDRをシェアするようになりました

Disorienting Roar:Incapacitating Roarに改名。Disorientの代わりにIncapacitateするようになり、MesmeriseのようなスキルととDRをシェアするようになりました

Hibernate:無くなりました

Nature's Grasp: 無くなりました

Typhoon: Rangeが30 yardから15 yardに減りました

Bear Hug: 無くなりました(誰も使ってなかったようだけど)

(10) Cat/Bearになった時の変更

Cat Form:スピードアップしました!25%→30%

Bear Form:装備から来るArmorがアップしました!120%→250%。その代わり装備からのStaminaは40%→20%へダウン。HasteとCritは増えなくなったけど、HasteでGCDが短くなります
--
Lacerate:使えなくなりました(Guardianのみ)
Mangle:使えなくなりました(Guardianのみ)
Maul:使えなくなりました(Guardianのみ)
Swipe:使えなくなりました(Feralのみ)
Rake:使えなくなりました(Feralのみ)
Pounce:使えなくなりました(Rakeに組み込まれたのでFeralのみ)
Thrash:使えるようになりました
Track Humanoids:Cat Formに組み込まれたので選択する必要がなくなりました
Maim: 無くなりました(Feralのみ)

(11) HoT関連の変更

HoTは、以前はcast時のbuffが継続期間中ずっと有効だったため、trinketがprocした時にcastをし直したりしていましたが、WoDではbuffが付いたら既存のHoTもbuffされるため、castしなおさなくても良くなりました。ただし、スキルを使ってHoTをbuffした場合(例:Soul of the ForestでRejuvenation)は継続時間中効果が続きます。

HoTの残り時間があと30%を切ったところでrefreshすると、通常の継続時間に残っていた時間がプラスされます。残り時間が30%以上ある時にcastしなおしても30%の扱いとなります。

それから、Haste Break Pointが無くなりました:
  • 変更前:Hasteが増えるとHoTの継続時間が短くなり、break pointに到達すると継続時間が元に戻ってtickが増えます
  • 変更後:HoTの継続時間に変更無し。Hasteが増えるとtickが早くなるのは変わらないけれど、継続時間が短くなる代わりに最後にpartial tickが付きます

(12) Brezの変更

Brezの数は以前はraid sizeによって決まっていましたが、WoDではchargeが1から始まり(90/raid size)ごとに1 charge増えることになります。つまり20人のMythic raidならば、90/20 = 4.5で4.5分後にchargeが増えます。このchargeの数は、action barのボタンに表示されます。

Brezのchargeは、brezをacceptした時に減ります。

死んでいる人にbrezをcastした場合は、raid frameにdebuffが表示されます。

Brezは、ボスをpullした時に全てリセットされます。

Raid以外では、通常のCDが適用されます。


(13) その他 

Maximum manaが2倍になりました。

装備のレベルが低いうちはregenも高めらしいですが、装備アップしてもregenは同じレートではアップしないようです。

Smart Healは、以前は一番HPが低い人達をターゲットしていましたが、新しい仕様では、range内でHPが100%ではない人をランダムに選択するようになりました(Wild Growth、Efflorescence)。

食べ物やpotionからもらえるhealth/manaの量が2倍に増えました。

Playerがcastしたhealing/absorbの量が50%増えました。ただし、Maximum HPのx%みたいな形でヒーリングする物に関しては25%減りました。(Passive healing/absorbは増えないって事かな?)

スピードアップするスキルのstack方法が変わりました。以前はMultiplicativeだったため、+25%と+10%のボーナスを同時にゲットした場合は、1.25 x 1.1 = 1.375倍でしたが、新仕様ではAdditiveになるため1+(0.25+0.1) = 1.35倍となります。また、stackするのはあくまでも自分だけに付くpassive speed buffのみで、一時的にな物や、他人にも付くbuff(Stampeding Roar)はstackせず、一番強力な物が有効となります。

Bootsとかに付けるスピードアップのenchantは8%から10%に増えます。

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

参考資料:
Warlords of Draenor Beta Patch Notes
Warlords of Draenor Stat Calculations by Breadfan
Behavior of DoTs and Haste in Warlords of Draenor by Hamlet

 

Patch 5.4がリリースされてしばらくたちましたが、今日はちょっと感想などを。

(1) Flexible Raiding

Flexible Raidingは、このパッチでは多分一番の大ヒットだと思っています。私の周りでは、リタイアしたプレーヤーが 戻ってくるほどの大人気!Normal raidのように、知り合い同士でグループを組めるし、途中で人が増えたり減ったりしても全然平気なので、RLにとってもかなり楽。うちのギルドでも、毎週金曜の夜はFlexi nightなので、仕事が残っていても6pmには職場を出ていますw  他の日にいっぱい残業しているから、これくらい良いよね?!

(2) Siege of Orgrimmar

SoOは、色々なボスがいて、なかなか楽しいraidです。 ただ、ボスの数が多いし、addsも多いのでtac覚えるのに一苦労。Flex raidingでは、一晩で回ろうとすると時間切れになりがちなので、ちょっと残念。

あと、LFRの阿鼻叫喚ぶりがすごいです。。。Healer queueがすぐ来たら、だいたいDeterminationのbuffが4 stackくらいが普通。メインキャラは装備もそろっているし、ちょっと変なグループでも何とかなりますが、altで完走するのは至難の技。Druid #3でも毎週やりたいですが、今の所wing 1だけで我慢しています。

(3) Resto Druidの変更

Wild Mushroomが使いやすくなったのに伴い、そのOPぶりが半端じゃないです。Wild Mushroomの使い方次第で数字にかなり大きな差が出てくるので、次のexpansionでnerfされるのではないかと思います。かなり強いburstなので、2分CDぐらいが適当じゃないかなぁ。

Wild MushroomがOPになったのに伴い、Tranquilityが比較的弱くなってしまいました。 Tranq中に誰かがMushroomを爆発させたら、残りがほとんどoverhealになってしまったりするので、他にresto druがいるグループだと、どのタイミングでcastするべきか、かなり悩みます。悩んでいるうちに結局使う機会がないままボス戦が終ってしまう事もしばしば。なんだかとってももったいない。。。   

Dream of Cenariusは、かなり弱くてあまり使い物にならないように思えます。Atonementと比べると、使うのがちょっと恥ずかしく思えてしまうほど。この程度の強さなら、talentではなくAtonementみたいにbaselineでいいんじゃないかなぁ。

(4) Timeless Isle

やる事がいっぱいあるけど、その時間がないのが私にとってのTimeless Isle。とりあえずskinning用のaltを常駐させて、暇なときに亀の皮剥ぎをしていますが、rep farmとかはやる前から投げてますw

Altの装備のために、もうちょっと頑張ってみるか。。。

(5) Professions

新しいレシピが大量に追加されて、嬉しさ半分困っているのも半分。メインキャラがInscriptionやっているので、glyphを全部集めたいのですが、さて全部揃うまでどれだけかかるのか。。。でも、もっていないレシピがドロップすると嬉しくなるので、これはこれでいいのかもしれません。

ラーメン屋の屋台は、早速ゲットしましたが、LFRとかではあんまりみんな使ってくれないので、ちょっとがっかり   Warlockのキャンディーとかはポピュラーなのになぁ。
 

MoP残りのゴール:
  1. Saurfangのdisc priと、Blackrock のdru #5と、Proudmooreのdru #6をlevel 90にする
  2. Inscriptionのレシピ全部集める
  3. できれば、dru #1でMoPのrepを全部maxにして、achievementもやる
  4. 4T16揃えたい!MoPではLFRしかやっていなかったので、いまだに4セット揃った事がない!
  5. 熊tankの練習もちょっとやる

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

 今日のクイズ:これはいったいどこでしょう?

 Whereisit13

ヒント:翡翠の森にある山の頂上です


前回の答えは、Gundrakのラスボス前の通路でした! 白黒だと、まるで行った事のない場所のように見えますね!

Patch 5.4は、resto druidの変更がてんこ盛りです!変更が多すぎて目が回りそうですが、頑張ってまとめてみたいと思います。

(1) 新しいスペル:Genesis

レベル88から使える、新しいスペル「Genesis」が追加されました!60 yard以内の仲間にかかっているRejuvenationが、400%の速さでtickするというものです。現在CDなしのinstant spellで、Rejuvenationと同じ量のマナが必要です。

Burstがまた強くなっちゃったな~  

(2) デフォルトでもらえるようになった:Nature's Swiftness & Glyph of Lifebloom

いままでNature's Swiftnessは、レベル30のtalentでしたが、restoとbalance druidは、自動的にレベル30でもらえるようになります!

Glyph of Lifebloomは、Lifebloomの残り時間が2秒以上あるならば、Lifebloomをstack数そのままで他のプレーヤーに移動させる事ができるという物でしたが、これも自動的にもらえるようになります!

(3) 新しいtalent: Ysera's Gift

Nature's Swiftnessがtalentではなくなったので、そこのスポットに新しい「Ysera's Gift」というtalentが入りました!5秒ごとに、druidのmax HPの5%分druidをhealしてくれて、もしdruidが100% HPならば一番ダメージ受けている近くのプレーヤをhealするというものです。楽になるなぁ。

(4) InnervateがSpiritに影響される

現在の時点では、自分に使ったらdruidのmax manaの20%を与えてくれるというもので、レベル90のmax manaは300kと決まっているので、どんなに装備が上がっても60kマナと決まっていましたが、5.4からはdruidのspiritの500%をマナとして与えてくれるようになります(一時的にSpiritが増える効果は無視される)。ということは、12k spiritがあれば今までと変更なしという事になります。また、かえってくるマナの量は最低でもmax manaの8%なので、裸で走り回っていてもマナはある程度戻ります。

ちなみにInnervateのglyphは、現在は自分以外の人にInnervateを使うと自分にも10%のマナがかえってきますが、5.4からは、相手も自分もInnervateの効果が40%減となります。人にInnervateを使った場合:
5.3自分:30k
5.3相手:30k
5.4自分(12k Spiritと仮定):36k
5.4相手:36k
...で計算はあっていると思います。多分。

(5) Wild Mushroomの仕様が大幅変更

詳しくは「Patch 5.4 PTR: Resto Wild Mushroomの変更」でどうぞ!

(6) Level 90のtalentの変更
(7) Living Seedの変更

昔からいらない子扱いで、みんなに忘れさられているLiving Seedですが、5.4で少しは使えるようになります!

Living Seedのおさらい:もしSwiftmend/Regrowth/Nourish/Healing Touchがcritしたら、その30%と同じ量を次に(15秒以内に)ターゲットが攻撃された時にhealする。

今までは、前のLiving Seedがまだ残っている状態でhealがcritしたら、前のが上書きされていましたが、5.4からはresto druidのHPの50%分まではstackするようになります。また、もしターゲットのHPが既に100%だったら、殴られてもprocせずにそのまま残り続けます。ちょっとでも殴られたら、たまっていたLiving Seedが全部使われてしまいます。

(8) Soul of the Forestの変更

Soul of the Forestのtalentが、ちょっと強くなります。今までは、Swiftmendを使ったら、その次のスペルが+75% hasteでしたが、5.4からは+100%になります。

(9) Glyphの追加・変更

Glyph of Efflorescence:Glyph of Lifebloomが、5.4で自動的にGlyph of Efflorescenceに変わります。このglyphを使うと、今までSwiftmendのターゲットの足元に出ていたEfflorecenceのAoEが、Wild Mushroomの
足元に出るようになります。しかも、Swiftmendのと違い、Wild Mushroomがある限りずっとAoE healします。また、Swiftmendの治癒量が+20%になります。

Glyph of Innervate:変更の内容は上に書いた通り

Glyph of Sprouting Mushroom:Wild Mushroomを置く場所を、緑のターゲットサークルで指定できるようになります

(10) 5.4装備について

装備リストはJuvenateさんのブログからどうぞ。

Trinketのリストは、WoWHeadにあります。Trinketに関する情報(未確認の物も含めて)は次の通り:
  • Thok's Acid-Grooved Teeth: Healingをcleaveしてくれるtrinketですが、どうやら8 yard rangeらしいです
  • Prismatic Prison of Pride: 高いhaste breakpointに到達するのに役立ちます

T16のセットボーナスは次の通り:
  • 2T16: Rejuvenationのtrickは、12%の確率でSagemenderをprocします。これがprocすると、次のHealing Touchのマナ及びcast timeが20%減ります。また、このbuffは5個までstackします。5個stackすると、instantで無料でHTが使えるので、Nature's Swiftness + Healing Touchみたいなものになります
  • 4T16: Wild Growthのターゲットが、instant(最初のtickを待たずに)にSpell Power x 0.25healされます(Spark of Lilfe)。Item Level510ぐらいで6kぐらいのようです。ちなみにこれはHarmonyに左右されません
トークンを落としてくれるボスは次の通り:
  • Head: Thok the Bloodthirsty (The Underhold - 3rd wing - 11th boss)
  • Shoulder: Siegecreafter Blackfuse (Downfall - 4th wing - 12th boss)
  • Chest: Sha of Pride (Vale of Eternal Sorrows - 1st wing - 4th boss)
  • Hand: General Nazgrim (Gate of Retribution - 2nd wing - 8th boss)
  • Leg: Paragons of the Klaxxi (Downfall - 4th wing - 13th boss)

私のようなLFR raiderは、4T16が揃うまでしばらくかかりそうです。。。しょぼーん。。。

 WoWScrnShot_090913_071023

(11) Haste Breakpointsについて

さて、5.4関連でかなり色々話題になっているのがhaste break pointです。今までは3043でしたが、T16装備でhasteにreforgeすると、かなりhaste ratingを高くする事ができるので、どうしようかという話。簡単にまとめると:

+5% hasteが無い場合:
  • 5316でRejuvenationのtick数が1個増える
  • Soul of the ForestでWild Growthを使っているならば、4339/7834/11289がSotFのbreakpoints
  • SotF無しのWG breakpointは9109

+5% hasteがある場合:
  • 13163でRejuvenationのtick数が1個増える
  • Soul of the ForestでWild Growthを使っているならば、5437/8728がSotFのbreakpoints
  • SotF無しのWG breakpointは6652/12458

なので、13163狙いの人が結構いるようです。3043のままにしておくか、13163にhasteをするかは、個人のヒーリングスタイルによりけりだと思いますが、私は昔から「いざという時に頼れるのはマナ!」という人なので、しばらくは3043で続行の予定です。

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

ヒーリングには直接関係ない変更も山ほどあるので、詳しくは5.4 Patch Notesをどうぞ!
http://us.battle.net/wow/en/blog/10158897/


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

今日のクイズ No. 2:遭難者を探せ!

この遭難者はどこにいるでしょう?↓

 5


前回のクイズの答えは、Terokkar ForestのFirewing Pointでした!即答されてしまったのでつまらない!

このページのトップヘ