Heroic SoOをresto druidとしてヒーリングする場合のメモ。ただし25-manのヒーリングは10-manにくらべてぬるいので、10-manやっている人には当てはまらない事も書いてあるかも。

(1) Immerseus

Symbiosisはshamanに。P2 → P1で痛いときに走りながらTranquilityを使うため。10-manでshamanいない場合は、priにあげて緑のスライムをlife gripするとか、mageにあげてice blockでSwirlをやりすごすとかもあり。

TalentはLevel 15のDisplacer Beastを取る。Level 60は個人的にはSoul of the Forestが好み。

Shift+vで、味方のname plateが見えるようにすると、緑スライムの場所が分かりやすくなります。

P1中はとにかくRange内の人にひたすらRejuvとたまにSwiftmend+Wild Growth(Soul of the Forestでtick数増えるから)。Lifebloomはtankあまり痛くない場合は自分に。

DPSにつくdebuffは25-manではあまり痛く感じなかったので、よほどstack数が高くならない限りは放置。でも10-manで何回かトライした時は痛かったような。。。

SwirlはBarkskin+Displacer Beastで通り抜ける。かなり近くに来てからDisplacer Beast使わないと当たる事も。

P1→P2に変わる時は、ボスの上空にカメラを向けて、スライムがどちらの方向に何匹くらい飛んでいるかを確認。

Wild Mushroomで出来るだけ多くのスライムを部屋の外側でヒーリングして自分にbuffを付ける。残りのスライムは、2T16とかNatures's Swiftness+Healing  TouchとかRejuv+Genesisなどでヒーリングするとスピードが遅くなる。Rejuv+Swiftmendはsingle targetであるにもかかわらず2GCD使うのであくまでも最後の手段。

最初のP2→P1でボスの近くのSha Poolの中に立って、BarkskinしてTranq/Heal。TranqがCD中にスライムが中心に多く到着したら痛くなるので、その時はLevel90のtalent使う。必要に応じてPotion of Jade Serpentを使う。

ちなみにUrsol's Vortexを使ってみたけど、slow入っている形跡が無い。。。


(2) The Fallen Protectors

Dispel頑張る。

Garroteのdebuffが付いている人とMark of Anguishが付いている人にRejuv。結構マナ使うので注意。

Mark of Anguishは、うちのギルドでは順番決めてない。Tank以外に人に渡す事になっていて、渡す前に名前をコール。もしその人が既にMarkを貰ったことがある人だったらそう言って他の人に渡してもらう。LifebloomはMark of Anguish持っている人に移動する事が多い。

足元に出るNoxious Poisonは結構痛いので、ぼーっと立たないように気をつける。

TranqやWild Mushroom:BloomなどはCalamityに合わせる。

(3) Norushen

みんながstackする場所を決めておいて、ヒーラーは全員AoE healをそこに重ねておく。

自分が中に入る番になる前に、でかいaddが落とす紫色の玉をピックアップする事(でも大体tankがやってくれる事が多い)。

中に入ったら、Wild MushroomでRookとHeを一気にヒーリング。Sunは他のスペルで100%にする。その後はRejuvとか使ってたまに敵にDoT入れたりしながら頑張る。

迷路は。。。やり方は数種類あるみたいだけど私は適当。なかなか出してもらえないようだったらYouTubeとかでベストの道を検索した方がいいかも。


(4) Sha of Pride

Symbiosisは基本的にshamanにあげているけれど、Prisonが間に合わないことがしばしばあったりする場合は、warlockに上げてportalをゲットし、lockとrdruの二人で二つパネルを踏むというのも有りかも。

Druidの機動性をフル活用して、riftを閉じるのを頑張る。他の人が取りにくい一番遠いのに向かってDisplacer Beastを使うなど。

Corrupted Prisonは5秒前から移動してパネルを踏める状態にする。近すぎるとknock backされるので注意。

Gift of the Titansが無い時も続けてdispelしないと間に合わない。Warlockのペットで複数のプレーヤーをdispelできるため、それに頼ることが多い。

みんなのPrideが25以下なら、Swelling PrideはWild Mushroom:Bloomで対処できるけど、Prideが高くなった後はTranqなどみんながstackしていないくても使えるCDを使う。Barkskin使うこと。

(5) Galakras

Level45のtalentはTyphoonを使う。JainaかVereesaに向かってBonecrusherが走った時に使う。BonecrusherのFractureのCDとTyphoonのCDが同じなので、TyphoonのCD見るだけでOK。

最初のグループが結構痛いので、trinketとかがpullの後にうまくprocするように、Efflo付きMushroomとかは人がいない所に置いておく方が良いかも。CDとかも最初のグループで使う。

NPCがFractureでやられてしまった時のロテ:
1. LifebloomをNPCに移動
2. 2T16のSage Menderが5 stackならそれをNPCに。
3. Nature's SwiftnessのCDが上がるたびにNature's Swiftness+Healing Touch
4. SwiftmendをCDごとにNPCに使い、そのあとWild Growthでraid heal
5. 後はひたすらRejuv+Genesis+Rejuv+Genesisの繰りかえし
ちなみにtrinketのInt proc出たら、Lifebloomの更新およびRejuv+Genesis頑張る

最初の塔の上では、KrugukがThunder Clapでみんなの足を遅くするけど、これはStampeding Roarで解除できる。

塔の上ではEfflo付きMushroomを置いておく。塔から落ちてしまってもヒーリングできるため。

塔から降りるときは、ジャンプして地面に付くちょっと前にDisplacer Beastするとダメージ無しで着地可能。

P2はdebuffのstack数が高い人を優先的にヒーリング。痛くなるのでpotionとかも使う。

(6) Iron Juggernaut

P1では、常に自分にHoTを付けて置く。Ricochet一発ではちゃんとヒーリングしておけば死なないけど、HoT付いてなかったら別のダメージもくらって死ぬ事が結構あった。

Tankは常にHoTを手厚く。Lifebloomは基本的に現在bossをtankしている方。Ironbarkを使う事も多いので、心の準備必要。Rejuvは常に両方に。

TranqはP2のknockbackの時に使う事が多い。ShamanにSymbiosisが上げられないとちょっときついので、その場合はDisplacer Beastでできるだけ大勢の人がrangeに入る位置に行ってヒーリング。

Effloはあまり動き回らないmelee達の下において置く事が多い。Tankがあまりにも痛いようならTankの足元の置く。

(7) Kor'kron Dark Shaman

3 tankでやる場合は、resto druidはHaromm担当が良い。Toxic MistとHoTの相性が良いため。

坂の上でHarommをtankする場合は、うちのギルドではToxic Mistが付いている人が壁際で、付いていない人は崖の方(落ちないように注意!)。Toxic Mistが付いている人にはFoul Streamがこない為こうしている。Foul Streamきた時には、本人は崖際で動かず、他の人が壁際に移動してさける。障害物が多いので動けなくて死んでしまう事があったので要注意。

坂の上にHarommを連れて行くときに、Iron Prisonが坂の上チームに付く事があるので、その場合は残り時間10秒ぐらいでIron BarkしてRejuv付けて置く。自分の場合はBarkskin。

Falling Ashとか、あるいはうっかり複数の人がFoul Streamに当たった時にMushroom爆発させる。

Iron PrisonのWeak Aura:
dKJldaGlOeBdQAMqrMnvmFvrCtvr5BQQBlQ2jvAVODtX(vGFQGggjnoQYJvOHkknyOsdxqhekKdlYXKY5uLwiuslfkLfRkSCvEiLKEkXYefpxjNNQQPk0Kv00LCrvr1vHs1Za66k1gjHttQndy7qb9rOaFwQMMaFNsIrQks)LenAkX4PK6Kqf3IQY1Ou3dkuxgYRHI63GMngPKyKfLfLmyrflFk5uMuMmsX6HaalurxqvvkhQRHMO)qeLPFtkxp2p4oKI)Haalur3MkLf8kkt0AezMAtNcY6WKzIMeRu0tk4CqZaCZE6f0maxm4G7qkP5uxAOj5OSoDVJUfJSOSqoazHAtrjomlfRONLfQ4)F)GQnpvVMDdpEpc4lWMIzNhpDVJUfDBuSG0Dlfvyd(dEvBGGQnpv7pEc4lWJIdmnzKYbDqmsjF7uAgzXIflkJms3gJuaGMsHtQVOme7rmHJ7ZPuNU3rhJuwvAeZk1gaiLr42uu6hCho6aniIvkMuosP2aaPe6K8JUfLTrxu6hChsPFWDOYr42uddrxQGhLbpbJPys5OfJ0TrbNdAgGB2tVGgwu6hChQCeUnffvkt0Jnaq0FiIYtXiS9mfyhtug3RcMR0IEIOu6C0KfLhPZQqh4XiDBuXh0ld4V1Sb98S)2beWNniDZq3gDbPcp8EVzE9AQb2Fq84bjGpBqwuSG0Dlfvyd(dEvdEd(FqWm4ZqaFbEuCGPjJuoOdIrk5BNsZilwSOy25Xt37OBr3gLd11qt0FiIsAFPhPJYQsJyEXhusZPU0qtYrzD6EhDlgzrPqwx7drbB7hidf9Kcoh0ma3SNEbnuaUuosQlvj6AtXk6zzHk()3pO6hFWBt9T51iGVaBwSOGH0Tf0uzrca

(8) General Nazgrim

Level45のtalentは、Normalかそれ以下の場合はMass EntanglementでIronbladeをrootする事が多かったけど、heroicの場合はうっかり側にいるshamanまでrootしてしまって怒られたりしていたので、他のの方が無難。でも私はさぼってあまり使わない。

Level75のtalentはUrsol's Vortexを取って、主にAssasinに使う。

Sniperはヒーラーのみターゲットする。Sniperに狙われたら、Sniperに一番近い壁の壁際に立つ。LifebloomもSniperのターゲットに移動。Sniperにやられている時にWarsong来ると死ぬ事がたまにあるので、自分の場合はBarkskin、他のヒーラーの場合はIron Bark。

WarsongでMushroom爆発させる。VCでrange達にEffloの中に立つよう言わないと、みんな毎回忘れる。みんながstack出来ない場合などにTranqが有効。

(9) Malkorok

うちのギルドでは、Malkorok Helperのaddonが必須になってる。ただ、10-manとか、あるいは人が間違ってArcing Smashに当たってしまった場合は精度が下がるので注意(Arcing Smashの時に人がいない所がレッドゾーンとaddonが認識するため、人がいて当たってしまうとちゃんと認識されない事がある)。このaddonを使う場合は、flareを部屋の両端に出しておいて、みんなが動いた後もきちんと元の場所に戻れるようにできる。

SymbiosisはhunterにあげてDeterrenceを貰う。

Regrowthのglyphを外す。Glyph付いていない場合は、HPが50%以下の人にはRegrowthのHoTが自動的に更新されるため、Clearcastがprocした時に50%以下の人優先にRegrowth使う。

Level90のtalentは、Heart of the Wildを使ってるけど、好みによるかも。

Thokのtrinketは使わない方が良い。Range内の人が少ないため。

Tranqは、pullの時に使ってみんなにシールドつけるのが有効。Int procのtrinketを使っている場合は、pullの直後にprocするように、pull前はだれもヒーリングしないようにする(Effloも誰も中に立てないようにボスの下に出す)。Pull直前にpre-potして、Lifebloomとかをtankにつけ始めるとtrinket procが上がるので、procとみんなにAncient Miasmaのdebuffが付いた事を確認してTranq。

Implosionのsoakは、緑のシールドの場合はCD必要ない。2T16もNS+HTも基本的には自分優先。Orbがsoakしなくてはいけない場所に出ている場合はDeterrenceを使い、そのあとDeterrenceの残り時間を使ってまわりのOrbを消す。

Iron Barkは、tankがBlood Rageの最中に必要ないなら自分に使う事が多い。

Blood Rageの間は、走り回ってOrbを消す。終わりかけの時にHeart of the Wildを使ってRejuv Spam。Ancient Miasmaのdebuffが出たら、シールド付ける為にGenesisとかMushroomとか使う(Pull時にTranq使った場合この時点ではまだTranqはCD中)。

(10) Spoils of Pandaria


パンダの箱を先に開けるけどその場合:
Brewmaster: Melee達が火にやられる事があるため、VCでMeleeに注意するよう呼びかける
Windwalker: Chargeしてお花を出すけど、結構いたかったりするのでみんなから離れて立つ
Mistweaver: Rejuv spamをMeleeから開始
ちなみにMistweaverから貰えるbuffは、ヒーリングではなくDPSに使う(特にUnstable Spark)。

Mantid側で気をつけるのは爆弾。壁際で落とすと小さく固まって落ちるので良い。

Mogu側の場合、大ボスが出ている時に結構痛いAoEがあるので、ここにCDを合わせる。あとうちの場合は大ボスに全員stackして、他のaddが跳びまわらないようにしている。

Dispel頑張る。

(11) Thok the Bloodthirsty

このボスだけで記事が一つかけるくらいなので、次回に。。。

(12) Siegecrfter Blackfuse

とにかく立ち位置や、どこにSawbladeやlaserをドロップするかを前もって決めておかないと、無駄にwipeを重ねる事になる。

DPSがどれを殺すかとか覚えるのが大変な場合、Angry Assignmentsのaddonがお勧め。

エンジニアは全員ベルトにEMP Generator付ける。

DruidはCC要員。うちはMissileを殺す方法なので、mineへのCCがかなり大変。Rdruは次のCCを使って華麗にmineをコントロール:
  • Level45: Typhoonでknockback。Mass Entanglementはすぐに壊れるのであまりよくない
  • Level60: Incarnation。Tree of Lifeの時にEntangling Rootがinstantになるため、常にmineを一個rootしておく
  • Level75: Ursol's Vortex。ただし下手な場所やタイミングで使うと、pull backの時にかえってmineが近くなってしまうので要注意
  • Glyph of Hurricane: Hurricaneはchannelしなくてはいけないのであくまでも最後の手段。Glyphを使う事でslowが入るため、他に何もCDが残っていない場合はHurricaneする
  • エンジニアならEMP Generatorも使う
Beltで8番目のwaveの時のmineが一番大変なので、CCがほぼすべて使えるようにしておく。

Overcharged Electromagnetの場合は、Saw Bladesの方向にちゃんと向いてさえいればよけられる。この時にlaserにターゲットされた人は死ぬことが多かったため、最低限Rejuv、可能ならばIron Barkも付けてあげる。

LaserのWeak Aura:
dOJNcaGEfj7sPYRvvntLI5QGzRk3Ks5BsQ6WOStOAVKDdz)uQ(jLO)kQ(TuldedvHQblIgUIYHKuXWeLJjsNxr1cvKAPkelwjA5apur0trEmOEUeturyQQ0Kr10fUOcLRsjLlt11HYgvkDAk2SkA7kv9zj5Rucnnr47kjJKsYZusnAvy8us1jLuULKkDnLW9OeCqvLXPq62G0kvxrgr1qHdozW(qn4gvg(wAEMyEUvyOWb52yGFNVTbt4S4qureKDz7QxeurCrCDfXGdtJk6kQemqORiENxAmextlQ0yiUOAOWbNmyF4JZBuzWIo7)ddWkdJ3RCWhgGvS5CdBGAmeVmmJHIdhKURRQevAmeph(GHq(tKnwjCGcfIcGPQYb6kcgRen08dd3ffgOoxeIb1l6k8urBA4FNBpPLifI4(sSZZ78zUiR(gX2wRTrHOZgfI(ag2ZEsCga0ReD4MQJq4lYe9AgxxrG(56kck2lm6QqHiSIN)89(tlf989(lVN5aw0arwWcIE(E)jknltHOZgfKzkx4qsic4vMgDNpZfzGBKOsWG)lJ3guiAYXWVJnIOP6gQWZ2TweJZnHPrSxEamvvoOORcrgUOnn8VZTN0suDSNeIOvgECi8fzIqyqVatvLdkcpveC3pEVcPPffU1Jj7xd0v4q02rZshnT(1jwKacKSePq0zDxSw4RfEMcfIy6kAtd)7C7jTejQgkCWjd2hQb3OYW3sZZeZZTcdfoi3gd878TnycNfhkeTx4PjsZuib

SawbladeのWeak Aura:
dKuLjaqiPkzrkqxcLkzusv4usv0SKku3ciSlLu(fkvmme1XqyzOKNPqnnvPRbu2gLOVPQyCsfCofW8KQu7tQkDqkHfQiEiqAIkPIlQQuBuH8rLu1iLQQoPuPwjq1mLk6MsvXoj8tukdvQQCuvL0srPQNsAQaUQcQVkviNvvjwlkvQ5QGSxXFrKbt0HHSyL4XuQjRsxMQnRcFwfnAkPtlLxROA2O42QIDtXVrA4QQoUsQ0YH65OA6sUUsTDPs(oq04vuoVI06vs2pOdraI2I2TPC8bY2hYI7LndFOoYrZTyJr8HA2utuEuwRrETprFIEJEdq0YNvJyqN8OcQXJYlK9CU2w5r8(j6m2oo4ELrGOdG1Hbyr(999dyGnGLDGCoaX7NO3g)NbnfWNvr7DVveixyqxhkPgO8lSnCV6vF7B0PSDCW9kcwVFw7LmRXVJ)aw0fk(6yqPmuCaIGicIiyfbreJJGiI3iiVgyPIIPfQCaFwfvWM47Oli75Ny62CbLYqXbicIiihbRiihX4iihXBeKxdSurxqyqPmuCaIGicIiyfb5ighb5iEJGiv0RZr1gJkplrX0cvnQjcYrzOOBaIIPmEaI(SzQwasLk6M7KwrnEwIUIA8OawXuJdL0dOeW62CDC0n3jztFwqvMKkk3x3TBS9iiIwThhdkLHIdqeerqebRiiIyCeer8gbrQOCBeJhbruSF2OgGP)E0YNvr5fYEoplrlFwTXE0jmTvRq4B0YNvJOMk6iCBfu(1n6IrfckbaI(qVodPvrqokAx0mjA1EC8iQPIoc3wbLFDJUyuHGsaGOiMFROiiIUqXxh3TH7veeerlFwbkLHIdqeerqebRiiIyCeer8gbrQOlu81Xtq2ZVy6F0jmTvRq4lucqPmv7pQnLHIdqeSYOxWyrWYsYDGmRXFg4ZaSYbiaBGighb5urxq4UnJWutLjrFOxNH0SiihT8zL2w5r8(jk62fYy7zjkY0EqvJAcq0huZeGO)yN7vuUv0CpvQOfUDE64aeTM(7r5fQ28OBJ3LBQOODrJAV5f9HK121JwTh)g17Ynvuqr8k6M7K4)odtMeL)7mmr7eTn2wHsfbYfg01JUnTk6cLZjIU5oj(VB3oA2K2MwLjr3CN020Qmjv0YNvzsuE1SNpDD2yu1OMSe1Q3oTwzKLedW6fmYKTemcIXJhtKdq8(jA1EC8ig0jpQGA8Oli75xm9hukdfhGiiIGicwrqeX4iiI4ncYRbwQOhutPTvEeVVrxO4RJZs0fk(64VVNEub14rxO4RJ12kpcclJEB8Fg0uaFw1PFur7DVb1kcF6qj1aLFHTH7vV6BFJ2SPgs821JY(UxF)bIYlK9C(iQPIoc3wbLFDJUyuHGsaGOlu81XSDCW9kcWI(qVodPFuznkOwryKD5y2baTnZrStFqmo7aG2M5O(Gy81EyffzxnQHhGO8cHRae9X5C0PhvrGCHbDDOKAGY1JPMlQSg9sjXPBZntI(4Co60jvt)9OQfFjkNUn3ODBkhFGS9HS4EPg(qDKJMBXgJ4d1pkiDSfBmI3h)2qdP0T5Yh63k14RrppJEPKECohD6zsQurBMUCm3ZsuEHSNZbLYqXbicIiiIGveermocIiEJGivuEHSNZhXGo5rfuJhTDJQn)0TXOJYXqjiGsfbYfg01HswrFOxNH00iihfKTBznJ6GLewYYswJTC87aw(zGp5aeVVrr3BRAudIHuHBNNoMhGiicq0c3opDCaIwt)9O2BErFIY3lExUP09XrBwusGAHcqsbSG9ar9UCtfT)oIPSgLVx8UCt1pSF0Mfv733D2zu7nVOpKS2UEu7nVOpr9UCtXJckB9zIfaK6KT1tAyXOU7e4B2)96e1EZl6t0JTXUAutp6jeCOekHsOSDaLdBAv38HnTQhdUq5CIcHp9AWogkh8Nbn1Xd2tOSS6gi4qjucLqjucLqjuI9AJnqzH3oeCOekHsO0z4oeCOekHsOekHsOekXETXgO8aXWDi4qjucLqPBUqWDZnQ9Mx0hs10FpkVq1Mh12QBpp6()Ikp620QO)mOPooQb948aKk61x2hhat)9O9)7o73OH7mv0TPWTZthhGO2BErFIESn2vJA6rpHGdLqjucLTdOCytR6MpSPv9yWfkNtui8Pxd2Xq5G)mOPoEWEcLLv3abhkHsOekHsOekHsSxBSbkpqmChcoucLqju6mChcoucLqjucLqjucLyV2yduw4TdbhkHsOekDZfcUBUPsLkA1ECS2w5r8(jQz)aGBNNoMhbROnBQjtIsXn3uOQrnr7pBSVB2nBcal6mA1ECCMe924)mOPa(SI9TtRvu21F0TPWTZthhGOBUtI)72TJMnPTPvzs0TPvrxOCorQur7kcIxcYPsa


(13) Paragons of the Klaxxi


赤スライムにslowが必要なら、Level45 Faerie SwarmとLevel75 Ursol's Vortex使用。

Symbiosisは、priの数が少ないならpriにあげる。Mesmerizeの人をgripしてあげるため。

サソリになっている人と、Amber ParasiteのFeedが付いている人にHoT。特にFeedされている人は気をつけないと死にやすい。LifebloomはFeedされている人に移動。

Ka'rozがランダムプレーヤーにchargeするのはstun入るためかなり面倒。他の人から離れて部屋の端に立てば避けられる。これやっている間にAimが来ると、瞬間移動できる人達しかAimのラインに立てないのでDruid頑張るしかない。

Aimのライン上に立つには、基本的にDisplacer Beastを使用して、熊フォームになると良い。立っている人の数が少ない場合はMight of Ursoc+Barkskinで耐える。NormalとかだとMushroomをAimのライン上に置いて爆発させたりとかしていたけど、Heroicでは自分でライン上に行く事が多いので、あまり余裕無い。

Fiery Edgeの時には、Barkskin+Tranqで部屋の中心近くでヒーリング。Tranq使っていないときには、Fiery Edgeのdebuffが付いている人を優先にRejuv。

Choose Catalystで自分に付いているdebuffが来てしまう場合は、Displacer Beastでできるだけ部屋の端にドロップする。

Death from Aboveは、よける時間があまり無いので、Kil'rukがジャンプした瞬間に見た人がコールして、全員立っていた場所から離れるようにした。

ヒーリング用のbuffくれるボスは、終わりの方のもう必要ない時にしかゲットできないので、基本無視している。ちなみに使えるのは:
Iyyokuk: ターゲットと同じclassの人にヒーリング
Xaril:10秒間ヒーリングしたターゲットに対しヒーリングと同じ量のヒーリングが貯まる。次回ダメージを受けたときに貯まっていたヒーリングがリリースされる

うちのDPS達が使っているparasiteのWeak Aura:
dW0JRaGikuxcc0NOuvYOGuDkOOxbPWSKuYTaHDbLmmsYXOuwguQNrcnncvxdkSnGY3iughfY5aQADskvMhLQI7rsTpkqDqjfleOYdPGMijqUieWgHq(ieQrscu5KuGSsk5LKavntsqUju1ojKFsbmuiLwkKIEQGPskxLsv1wjbkFvsPQ5cvyVs9xq0GrhMOftcQhdjtwsUmvBgiFws1OjrNwOvlPu61KaMniDBs1UL43u0WHkDCkvLA5G65emDrxhW2PuLVdrJhc68uQSEjLI5dv0(v32AToiBTo7GqhWglvyjwh07qvhQAToGqdacKGNnIGammuHHnWWWiSXgdXX2MkW3GGqCm6GDgaeibpBebHyIJn4bVyG3MrIRsCWmsmmAqqiU4DWriUYsLx1GRdcouqO1mwYoaodOPza8kecGiToiRQIz0SiHczchRx3HfATo7qSQdOvclRBwMOvclfIP3HcGUgCSEDhwOfzRdqnLvTwhGnH6Twh0bGMXwRZo7SdWE9OzrZoC9ouh2ea3o7aQwRfzR16acnaiqcE2IGaBfbRdaLeowVUd3ADafGqAQ3bqafuz0SGoMBnNZze0ePepqktxlQ7ZXP6zjcDMk9YwZ5CoNZze0eXEQf1D0XecKs8aPmDTOUpn4jyQMPsVS1CoNZ5CoNZjSNaWLzcd4BnNZ5CoNEPAR5Co9s1wEPQZoa71JMfn7W17q6imbG9oKoctayVdgujDyqsuooQPQYafbCu7DPcudaSuah49QOehAoctayxahb7BajSdzq30mv2buMqnHBTwKTwKQwe2TivTifBrQArI3icmfvHHkfbpykcEffd8GhmJAqqGHID2bzjQlZOzP16aOyjkOS16qfaSmJMLoOclf7Gakju3UwKToGYeQjmA2IS1buMqnHbxlYwhKqXvPSfPQdiSfPQd21Iu1buMqnHRPfzRdOmHAcJ4wKToiHIRsjIakO6aSNaWLjiGcQmAwqhZTMZ5e2ta4Yu1wEPARoiHIRsPMD46DqzSY7aSzktVfPQdcOKqDe2IS1babhsjuCvkBfUZo7GSQkMrZIekKjCSEDhwO16SdGGL6EiHLPSfHDhqgRsLTiWeVd2zaqGe8SfztCBDOaORbhRx3HfAr26qchRx3HBToai4qcuIzdUoGcqin1HuzSY7akaH0uVdPD46DafGqAQ3buacPPoKPD46DqiLjGqhC75LSd2FjMtdvkHLOshokKrucDaO42ZlzhKaPzhaeCilsDVbxhqbiKM6DaeqbvgnlOJ5wZ5CgbnNiL4bsz6ArDFoovplrOtzPAIuIhiLPB4CCQEwIqNPsVS1CoNZ5CgbnrSNArDhDmHaPepqktxlQ7t7ZemvZuPx2AoNZ5CoNZ5e2ta4YmHb8TMZ5CoNtVuT1CoNEPAlVu1HIu37aICOXoGsPJsb6aaUvY07akaH0uxbbalZOzPdDWTNxsHoy)IminiRX(rZA6Sdk9yDLzlYMyy0bOMYQwRdacoKfPU3kChGnH6Twh0bGMXwRZo7qrQ7Daro0yhaeCilU9C4wH7SdXQoaoeJwjSuiMENTiSBToGqdacKGNnIGamWmcdvydM4QSbEBQeZiXBqqiogDaOKWX61D4wRdOaest9oacOGkJMf0XCR5CoJGMiL4bsz6ArDFoovplrOZuPx2AoNZ5CoJGMi2tTOUJoMqGuIhiLPRf19Pbpbt1mv6LTMZ5CoNZ5CoH9eaUmtyaFR5CoNZ50lvBnNZPxQ2YlvD2byVE0SOzhUEhshHjaS3b7maiqcE2ISjUToKoctayVdgujDyqsuooQPQYafbCu7DPcudaSuah49QOehAoctayxahb7BajSdzq30mv2buMqnHBTwKTwKQwe2TivTifBrQArI3icmfvHHkfbpykcEffd8GhmJAqqGHID2bzjQlZOzP16aOyjkOS16Gakju3UwKToiGsc1rylYwhqzc1egnBr26aktOMWGRfzRdsO4Qu2Iu1buMqnHRPfzRdsO4QuQzhUEhugR8oGWwKQoGYeQjmIBr26GekUkLicOGQdWEcaxMGakOYOzbDm3AoNtypbGltvB5LQT6GDTivDa2mLP3Iu1HkayzgnlDqfwk2babhsjuCvkBfUZo7qchRx3HBToai4qcuIzdUoGcqin1HuzSY7akaH0uVdPD46DafGqAQ3bGIBpVKDqcKMDWTNxYoy)LyonuPewIkD4Oqgrj0buacPPoKPD46DqiLjGqhaeCilsDVbxhksDVdiYHg7GBpVKcDW(fzqAqwJ9JM10bukDukqhaWTsMEhqbiKM6kiayzgnlDOdOaest9oacOGkJMf0XCR5CoJGMtKs8aPmDTOUphNQNLi0PSunrkXdKY0nCoovplrOZuPx2AoNZ5CoJGMi2tTOUJoMqGuIhiLPRf19P9zcMQzQ0lBnNZ5CoNZ5Cc7jaCzMWa(wZ5CoNZPxQ2AoNtVuTLxQ6SdGGL6EiHLPSfHDhqgRsLTiWeVdYQQygnlsOqMWX61DyHwRZoua01GJ1R7WcTiBDiw1bWHy8aPm9oO0J1vMTiBIHrhGAkRAToai4qwK6ERWDa2eQ3ADqhaAgBTo7SdacoKf3EoCRWDOi19oGihASZoBrk2ADaKzjdXAJ3IWg7oGqdacKGNnIGqmJedmBkAeyIbg2yaMyGjwdccXfVdvrbCHkTtZry2HoGcqin11CeMDyRT6aSxpAw0SdxVdPJWSd2zaqGe8SreeIbEfbpyG3ggIHHyIzZMIg1GGqCW6qchRx3HBToK2HR3buacPPEhqbiKM6qM2HR3b3EEj7GBpVKcDWqdGhC1ObPczaedjcOGHaI0G0(fHidsH0qa0ebuqDafGqAQ3bqafuz0SGoK1AczTM6UGGSUxRjK1AczTMcMaWOCrsDVwtiR1eYAnHSwZkxifj19AnHSwtiR1elSWcZ5CR5CoJGM6UGGSUpvREACaTiGcPqqwJ9JM1ajAIa4nGcgcOGmEMk9YwZ5CoNZjutusOtiR1uaxhkursDVwtiNQNyHfwBnNZ5CoNrqtbCDOqfj19PA1tJnOsT1rLrZIXtzPAkycaJYfj19PA1tJrZOcyFPasOZuPpvqrbbhvAcB8CMk9YCo3AoNZ5CoNZ5ePeTsyPqmDHP6jsjALWsHy6ctt4PQTMZ5CoNZ5CorkrRewketxyQEIuIwjSuiMUWenMgT1CoNZ5CoNZze0CIuIhiLPRf1954u9SeHoLLQjsjEGuMUHZXP6zjcDMk9YwZ5CoNZ5CoNZ5CgbnrSNArDhDmHaPepqktxlQ7tdEcMQzQ0lBnNZ5CoNZ5CoNZ5CoNiLOvclfIPlmvpnAR5CoNZ5CoNZ5Co9s1wZ5CoNZ5CoNEPAR5CoNZ50lvBnNZPdvWJGM6UGGSUpvREACaTiGcPqqwJ9JM1aznOfTkKbHakiJNPsVS1CoNZ5Cc1eLe6eYAnfW1HcvKu3R1eYP6jwyH1wZ5CoNZze0uaxhkursDFQw90y8aPmDJNYs1uWeagLlsQ7t1QNgJMrfW(sbKqNPsFQGIccoQ0e245mv6L5CR5CoNZ5CoNtKs0kHLcX0fMQNiLOvclfIPlmnHNQ2AoNZ5CoNZ5ePepqktVgdnbkPdpvpvT1CoNZ5CoNZjsjEGuMUHgAcushEQEQAR5CoNZ5CoNtKs8aPmDWzOjqjD4P6PQTMZ5CoNZ5CorkXdKY01I6(u9eXEQf1D0XCR5CoNZ5CoNtKs8aPmDrWt1tKs8aPmDrWtt4PQTMZ5CoNZ5CoHacCHJLeDKs8aPmDTOUJ5wZ5CoNZ5CoNrqtKs8aPmDrWt1QNQMPsVS1CoNZ5CoNZ5CoNiL4bsz61mvpRCHuKu33AoNZ5CoNZ5CoNtiGyoNtCHJLeDKs8aPm9AWCR5CoNZ5CoNZ5CorkXdKY0fbpvprkXdKY0fbprJPTTMZ5CoNZ5CoDOcEe0ePepqktxe8uT6PTzQ0lBnNZ5CoNZ5CoNZjsjEGuMo4MQNvUqksQ7BnNZ5CoNZ5CoNZjeqmNZ5CoNtCHJLeDKs8aPmDWH5wZ5CoNZ5CoNZ5CIuIhiLPlcEQEIuIhiLPlcEIgtBBnNZ5CoNZ5C6qf8TMZ5CoNZ5CoNZ5ePepqkt3WP6zLlKIK6(wZ5CoNZ5CoNZ5CcbeZ5CoN4chlj6iL4bsz6gI5wZ5CoNZ5CoNZ5CIuIhiLPlcEQEQAR5CoNZ5CoNtVuT1CoNZ5CoNZjSNaWLzcd4BnNZ5CoNEPAR5CoDOcEe0u3feK19PA1tJdOfbuifcsdsuqRgf8gKcPqgptLEzR5CoNZ5eQjkj0jK1AkGRdfQiPUxRjKt1tSWcRTMZ5CoNZiOPaUouOIK6(uT6PXOf2TZ4zQ0lBnNZ5CoNZ5CIuIwjSuiMUWu9ePeTsyPqmDHjetBBnNZ5CoNZ5CgbnfmbGr5IK6(uT6jsjEGuMEnZuPx2AoNZ5CoNZ5CoNtKs8aPm9A0I6o8u9eXEQf1D0XCR5CoNZ5CoNZ5CorkXdKY0RXqtGs6Wt1tKs8aPm9Am0eOKo8enM22AoNZ5CoNZ5CoNtiGyoNZjUWXsIosjEGuMEnArDhgZTMZ5CoNZ5CoNZ5eciMZ5ex4yjrhPeTsyPqmDbm3AoNZ5CoNZ50lvBnNZ5CoNZ5CgbnfmbGr5IK6(uT6jsjEGuMo4MPsVS1CoNZ5CoNZ5CoNiL4bsz6GtlQ7Wt1te7Pwu3rhZTMZ5CoNZ5CoNZ5ePepqkthCgAcushEQEIuIhiLPdodnbkPdprJPTTMZ5CoNZ5Co9s1wZ5CoNZ5CoNrqtbtayuUiPUpvREIuIhiLPB4mv6LTMZ5CoNZ5CoNZ5ePepqkt3qTOUdpvprSNArDhDm3AoNZ5CoNZ5CoNtKs8aPmDdn0eOKo8u9ePepqkt3qdnbkPdprJPTTMZ5CoNZ5Co9s1wZ5CoNZ5CoNWEcaxMjmGV1CoNZ5C6LQTMZ50lvB5LQoacakubuYsdUoGcqin1HuzSY7akaH0uVZoeR6aALWsHy6DazSkv2isCmuPiykQOnWBKnXv0iSfRbbbgy3HcGUgCSEDhwOfzRdk9yDLzJiXXqLIGPOI2aVr2exrJWwSgeeyGDhGAkRAToaBc1BToOdanJTwND2babhYIBphUv4o7GSQkMrZIekKjCSEDhwO16SZwK4TwhazwYqS24TiSXUdOmHAc3ATiSBeHHkJatCBgjUkSbtmXWgmWAqqGHyTifBrQ6SdvrbCHkTtZry2beevhqbiKM6AocZoacOGkJMf0XCR5CoJGMiL4bsz6gohNQNLi0PSunrkrRewketxyoovplrOZuPx2AoNZ5CoH9eaUGosjALWsHy6cyHLX4OGJIXyHfsjEGuMEngAcushglSmghfJXclKs8aPmDWzOjqjDySWYyCumglSqkXdKY0n0qtGs6WyU1CoNEPAlVu1b7maiqcE2icmByJTkJeZMryaEvIjMnSBqqioyDa2RhnlA2HR3H0ry2bjQmAweAToiKs4S16GGjqPQdgujDyqsuooQPQYafbCu7DPcudaSuah49QOehbtGsLaomucNMMffmZikhCs4yAwCS0XvXouzcPGjqPQv4o7SdaLeowVUd3ADafGqAQ3bqafuz0SGoMBnNZze0ePepqktxlQ7ZXP6zjcDMk9YwZ5CoNZze0eXEQf1D0XecKs8aPmDTOUpn4jyQMPsVS1CoNZ5CoNZjSNaWLzcd4BnNZ5CoNEPAR5Co9s1wEPQZouBbeYii76GHiGinean7qSQdOvclfIPlcn7qchRx3HBToK2HR3buacPPEhqbiKM6DaeqbvgnlOJ5wZ5CgbnNiL4bsz6ArDFoovplrOtzPAIuIhiLPB4CCQEwIqNPsVS1CoNZ5CgbnrSNArDhDmHaPepqktxlQ7t7ZemvZuPx2AoNZ5CoNZ5e2ta4YmHb8TMZ5CoNtVuT1CoNEPAlVu1b3EEjf6qhqbiKM6qQmw5DafGqAQ3bukDukqhaWTsMEhIf75WcEdUoGcqin1HmTdxVdcPmbe6aiaOqfqjln46SdiJvPYgrIbMkWuzKIG3ggyBddSXgJgeeId(oGqdacKGNnIGWiSXg8IdEmWamXmYMkmaZwdccXXOdfaDn4y96oSqlYwhu6X6kZgrGHTIIze22etrmWwCByyKQgeeIBuhGAkRAToaBc1BToOdanJTwND2babhYIBphUv4o7GSQkMrZIekKjCSEDhwO16SZwegTwhazwYqS24TiSXUdOmHAc3ATiBnIatmJSze4THTkfXamWdMrI1GGadXArk2Iu1zhQIc4cvANMJWSdiiQoGcqin11CeMDaeqbvgnlOJ5wZ5CgbnrkXdKY0nCoovplrOtzPAIuIwjSuiMUWCCQEwIqNPsVS1CoNZ5CgbnrkXdKY01I6(enMyRAcXeXEQf1D0XCAWtvZuPx2AoNZ5CoNZ5ePepqktxlQ7Wt1t0ngbXsfieebngZAhityDzIosjEGuMUwu3NOXeBvtiMi2tTOUJoMyU1CoNZ5C6LQTMZ5CoNZiOjsjEGuMEnArDhEoovplrOZuPx2AoNZ5CoNZ5mcAIuIhiLPxJwu3HNOX0ggtiMi2tTOUJoMtdEQAMk9YwZ5CoNZ5CoNZ5CIuIhiLPxJwu3NQNt0ngbXsfieebngZAhityDzIosjEGuMEnArDhEIgtBymHyIyp1I6o6yI5wZ5CoNZ5CoNoubFR5CoNZ5CoNZ5CorkXdKY0RrlQ7t1tvBnNZ5CoNZ5C6LQTMZ5CoNthQGp3AoNZ5CoNZ5ePepqktVgTOUpvpvT1CoNZ5C6LQTMZ5CoNZiOjsjEGuMo40I6o8CCQEwIqNPsVS1CoNZ5CoNZze0ePepqkthCArDhEIgtBymHyIyp1I6o6yon4PQzQ0lBnNZ5CoNZ5CoNZjsjEGuMo40I6(u9CIUXiiwQaHGiOXyw7azcRlt0rkXdKY0bNwu3HNOX0ggtiMi2tTOUJoMyU1CoNZ5CoNZPdvW3AoNZ5CoNZ5CoNtKs8aPmDWPf19P6PQTMZ5CoNZ5Co9s1wZ5CoNZPdvWNBnNZ5CoNZ5CIuIhiLPdoTOUpvpvT1CoNZ5C6LQTMZ5CoNZiOjsjEGuMUHArDhEoovplrOZuPx2AoNZ5CoNZ5mcAIuIhiLPBOwu3HNOX0ggtiMi2tTOUJoMtdEQAMk9YwZ5CoNZ5CoNZ5CIuIhiLPBOwu3NQNt0ngbXsfieebngZAhityDzIosjEGuMUHArDhEIgtBymHyIyp1I6o6yI5wZ5CoNZ5CoNoubFR5CoNZ5CoNZ5CorkXdKY0nulQ7t1tvBnNZ5CoNZ5C6LQTMZ5CoNthQGp3AoNZ5CoNZ5ePepqkt3qTOUpvpvT1CoNZ5C6LQTMZ5CoNZTMZ5CoNtypbGlOJuIhiLPRf1DySWYyCuWrXySWcPepqktVgTOUJfwgJJIXyHfsjEGuMo40I6owyzmokgJfwiL4bsz6gQf1Dm3AoNtVuTLxQ6aqjHJ1R7WTwhqbiKM6DaeqbvgnlOJ5wZ5CgbnrkXdKY01I6(CCQEwIqNPsVS1CoNZ5CgbnrSNArDhDmHaPepqktxlQ7tdEcMQzQ0lBnNZ5CoNZ5Cc7jaCzMWa(wZ5CoNZPxQ2AoNtVuTLxQ6SdWE9OzrZoC9oKocZoyNbabsWZgrGzdBSvbEmetmmmsCSvuL4niiehSouBbeYii76GHiGinean7qchRx3HBToK2HR3buacPPEhIf75WcEdUoGcqin17aiGcQmAwqhZTMZ5mcAorkXdKY01I6(CCQEwIqNYs1ePepqkt3W54u9SeHotLEzR5CoNZ5mcAIyp1I6o6ycbsjEGuMUwu3N2NjyQMPsVS1CoNZ5CoNZjSNaWLzcd4BnNZ5CoNEPAR5Co9s1wEPQdGaGcvaLS0GRdOu6OuGoaGBLm9o42ZlPqh6akaH0uhY0oC9oiKYeqOdOaestDivgR8oGcqin17SdiJvPYgrIbMkWuzKIG3ggyBddSXgJgeeId(oeR6aEGuMrZIwu37qbqxdowVUdl0IS1bLESUYSreyyROygHTnXuedSf3gggPQbbH4g1beAaqGe8SreeGbMyIRYivGjMyIHbyGxrvniiehJoa1uw1ADa2eQ3ADqhaAgBTo7SdacoKf3EoCRWD2bzvvmJMfjuit4y96oSqR1zNTiWAToaYSKHyTXBryJDhQIc4cvANMJWSdiiQoGcqin11CeMDaeqbvgnlOJ5wZ5CgbnrkXdKY0nCoovplrOtzPAIuIwjSuiMUWCCQEwIqNPsVS1CoNZ5Cc7jaCbDJrRewketFQblrPatCuWrXySWcPepqktVgSWYyCumglSqkXdKY0bhwyzmokgJfwiL4bsz6gI5wZ5C6LQT8svhakjCSEDhU16akaH0uVdGakOYOzbDm3AoNZiOjsjEGuMUwu3NJt1Zse6mv6LTMZ5CoNZiOjI9ulQ7OJjeiL4bsz6ArDFAWtWuntLEzR5CoNZ5CoNtypbGlZegW3AoNZ5Co9s1wZ5C6LQT8svNDa2RhnlA2HR3H0ry2b7maiqcE2ImsSouBbeYii76aAAqiwbNwhs4y96oCR1H0oC9oGcqin17akaH0uVdGakOYOzbDm3AoNZiO5ePepqktxlQ7ZXP6zjcDklvtKs8aPmDdNJt1Zse6mv6LTMZ5CoNZiOjI9ulQ7OJjeiL4bsz6ArDFAFMGPAMk9YwZ5CoNZ5CoNWEcaxMjmGV1CoNZ5C6LQTMZ50lvB5LQoGsPJsb6aaUvY07akaH0uhY0oC9oiKYeqOdOaestDivgR8oKrDVQZoGmwLkBejgyQatLyIztrWloyyBKnvniieh8DqwvfZOzrcfYeowVUdl0AD2HcGUgCSEDhwOfzRdk9yDLzJiWWwrXmcBBIPigylUnmmsvdccXnQdi0aGaj4zJiiWWiXSPigGbgggzK4kcM4GVbbH4I3bOMYQwRdWMq9wRd6aqZyR1zNDaqWHS42ZHBfUZoeR6aALWYmMq9o7Sd2RfztCBQ6SBa

(14) Garrosh Hellscream 

Glyph of Stampeding Roar使用。最初のTransitionでTempleに入った瞬間にStampeding Roar。後はP4でBombardmentの時に使う。Druが二人以上いるなら、Templeに入った瞬間と、手前二つのAddsグループが死んだ後に使うと良い。2回目のTransitionはスタート地点で/danceしているためStampeding Roarは必要ないけど、もしちゃんとやっているならここでも使ったほうがいい。

P1でknockbackが必要ならLevel45のTyphoonをゲット。

P1でaddsに殴られている人が痛い。下手したら死ぬので、特に気をつける必要あり(他のヒーラーがAoEとかAtonementばかり使っていてdirect healしてくれないから)。

Engineerでinterruptが無いあるいはsingle targetしかできない人は、全員High Powered Bolt Gunを持ち、Obsidium Boltを2 stackぐらい持ち歩いておく。Bolt Gunでtransition中に2匹interruptできる。ただし。手袋enchantを使った直後10秒間はBolt Gunが使えないため要注意。

InterruptやヒーリングCDなど細かく決めることが多いため、Angry Assignmentsのaddonお勧め。

Level 75のtalentは、Disorienting Roarにしておくと、range内でMCされた人のcastを止めることができるため便利。ただし、kite tankを使ってaddsをkiteしているなら、Ursol's Vortex必要かも。

うちはWeaponを7人が壁際に立ってdropしているため、ヒーリングは楽。Tranqは最初のTransitionとP4に行く前の痛いEmpowered Whirrling Corruptionに使っている。 もしWeaponをグループでstackしている場所にドロップするなら、そのタイミングでMushroom爆発とかさせて、もしlegendary cloakがprocしているならGenesisとか使う。

1st TransitionでDPSが足りないなら、Heart of the Wild+Hurricaneでお手伝い(Moonfireも有り)。
 
MalicのWeak Auraはこのページにあるのがお勧め!:
http://voximmortalis.com/wiki/WeakAuras_SiegeOfOrgrimmar