Proving Groundsは、ソロ版のChallenge Modeみたいな感じで、自分のスキルをテストするのに使えるinstanceです。アチーブメントとタイトルをゲットできたので、今日は私が使ったセットアップについてご紹介など。。。

Proving Groundsに入るには、Temple of the White Tigerで一番大きな建物に入って直ぐ右にいるNPCに話しかけるか、Class Trainerに話しかけてsolo instanceにキューを入れます。 

Proving Grounds(Healer)について:
  • Healerバージョンは、自分と4人のNPCを含む5人のパーティーをhealし、一人でも死んだ時点でゲームオーバ
  • Flaskとbuff foodは使えるけど、potionは使えません。Resto DruidにはIntellectのをお勧め
  • Bronze(5 waves)、Silver(8 waves)、Gold(10 waves)、Endless Wave(10 wavesをずっと繰り返し)の順に難易度が上がっていき、Endless Waveで30 wave以上まで行ったら、「The Proven Healer」のタイトルとアチーブメントがもらえます
  • Endless Waveの1つのwaveは1分間です
  • Endless Waveの場合は、1つのWaveごとに、敵のダメージがGoldの時から1%増えます。つまり、Endlessのwave 10は、Goldのwave 10より10%増し、wave 20ならば20%増となります
  • Endlessの場合、Wave10/20/30..が終ると、15秒間のボーナスタイムがあり、その時間に戦闘に入っていなければ、水を飲むなどしてマナを回復する事が可能です。Restorative Amberがマナ回復スピードが速いのでお勧めです
  • Raid buffは自動的にもらえます。5% spell hasteを含みます
  • 入口に向かって立った場合、奇数waveはゲートのすぐ右側からspawnし、偶数waveは左側からspawnします。Wave 9はなぜか右側の遠いところにspawnします

(1)装備

  • 装備は、全て463にスケールダウンされます。463以下の物はそのままです
  • Legendaryのgem/meta/cape procは無視されます。また、Tier set bonusも使えません
  • Gemとenchantはスケールダウンされないので、1H+OHで、socketが多い装備が良いかと思います
  • 私の装備はhaste ratingを3043にした後にmasteryをstackして、gemはSpirit重視でしたが、reforge/gemmingは個人の好みだと思います
  • Instanceの中に入ったら、Mystic Quillstarに話しかけて、reforgeができます

(2) Talent & Glyph

Level 15: Feline Swiftness
Level 30: Cenarion Ward (Ysera's Giftでも特に問題は感じられませんでしたが、最終的にはこれにしました)
Level 45: Typhoon 
Level 60: Incarnation (他のtalentを使う人もいるようですが、Force of Natureは弱く感じられ、Soul of the ForestはWild Growthを遅らせるのが不便なので、あえてIncarnationを選びました)
Level 75: Mighty Bash (Disorientating Roarは、hive-singerに対し全く役に立ちませんでした)
Level 90: Heart of the Wild (一番ポピュラーなのはNatures' Vigilですが、マナがきつく感じたので、あえて+6% IntのHotWにしました)

Major Glyph: Glyph of Efflorescence + Glyph of Regrowth + Glyph of Fae Silence
Minor Glyph: Glyph of the Sprouting Mushroom

(3) 準備

  • 持って行くもの:Restorative Amber、flask、buff food
  • 始める前にWild Mushroomを満タンにしておく
  • Symbiosisをtankにかける
  • Reforge必要ならする

(4) 味方のリスト

Tank(warrior): Oto the Protector。Shield Wallをいつ使っているか見えるようにraid frameを設定しておくと良いです
DPS(rogue): Ki the Assasin。
DPS(mage):Kavan the Arcanisst。DPSの中では一番ダメージを受けやすいような気がします。。。
DPS(hunter): Sooli the Survivalist

(5) 敵のリスト

Small/Large Illusionary Aqualyte: Aqua Bombのdispelさせちゃんとすれば大丈夫。Dispelの優先順序は、tank → rogue → mage → hunter → 自分。
Small/Large Illusionary Conqueror: Enrageしたらtankが痛い思いをするので、tankがShield Wall使っていなかったらIron Barkの出番。EnrageはSootheではdispelできませんでした
Small/Large Illusionary Flamecaller: 出てきた後に溶岩を降らせるので(Invoke Lava)、できるだけchannelをinterrupt。火の玉(Fireball/Pyroblast)を飛ばしてくる。この敵が出ていると、一瞬でHPがごそっと減るので、減ったNPCを大急ぎでhealしないといけません
Small/Large Illusionary Hive-Singer: 「Large Hive-Singerを制する者Proving Groundsを制す!」。Proving Groundsで一番厄介で、一番wipeの原因となる敵。1秒castのSonic Blastが痛い上にマナを消費してしまうので、できるだけinterruptする必要あり。NPCがinterrupt頑張ってくれるけど、自分でもしないと間に合いません。Smallの方のAoEはそこまで大変ではないです
Small/Large Illusionary Ripper: 存在感薄い雑魚
Small/Large Illusionary Tunneler: ChompのDoTは痛いので、できるだけターゲットのHPを90%以上まで回復して消す必要あり。ダメージを受けているtankに付いたら、なかなか消せないのが大変

(6) CC/Interruptについて

Interruptをする事で、ダメージを減らしマナをセーブできるため、できるだけinterruptする必要があります。特にLarge Hive-SingerのSonic Blastは、できるだけinterruptしないと、とても困った事に。。。

Resto druidが使えるinterruptはいくつかあります:

Typhoon: Level 45のtalent。6秒dazeで30秒CD。一番お手軽に使えますが、knockbackしてしまうので、DPSがちょっと下がってしまいます
 
Mighty Bash: Level 75のtalent。5秒stunで50秒CD。敵のかなり近くに立っていないといけないのと、たまにミスってしまうので、ちょっと難しいですが、あったら便利です

Wild Charge(bear form): Level 15のtalent。5-25 yard。4秒immobilizeで15秒CD。ちょっと使ってみたけど、効いているかどうかは謎。
 
Intimidating Roar (Symbiosis): 8 yard rangeのAoE fear。8秒継続で1.5分CD。Warrior tankにSymbiosisを上げる事で使えるようになります。Fearするので敵がばらけてちょっとDPSが落ちてしまいますが。。。

Glyph of Fae Silence + Bear Form + Faerie Fire: Shape Shiftに1GCD使うので、他の2つの方法に比べて遅いです。面倒なので、Wave 30のアチーブメントにはあえて使いませんでしたが、どうしてももう1つinterruptが欲しい方はどうぞ!

Rod of Amber Shaping: 持っていないので、使えるかどうかは不明です
 
Cycloneはできませんでした

(7) Waveについて

Wave 1: Large Flamecaller + Small Ripper x 2

特に書くことはない簡単なwave。

Wave 2: Large Hive-Singer + Large Aqualyte + Small Ripper

結構ダメージが高いWave。Dispelをしっかりしつつ、Hive-Singerを頑張ってinterruptして、TranquilityでHPを安定させる。Tree of Lifeもここで使えます。

Tankが最初のAoEをchargeでとめてくれるので、interruptするのは3回目のAoEくらいから

Wave 3: Large Tunneler x 2 + Small Ripper

Chompが2人の人に付くのでちょっと面倒。DPSの方は、できるだけマナをセーブするために、Clearcast+RegrowthとかSwiftmendで対処。Tankに付いたら、Regrowth spamなどしないとなかなかdebuffが消えないので大変。

Wave 4: Large Aqualyte + Small Aqualyte + Small Flamecaller

Spike damageが痛いwave。Aqualyteが2人居るので、最初はどうしてもAqua Bombが爆発していまいます。爆発すると、近くの人にダメージ+knockbackなので、tank/meleeを優先的にdispel。自分は一番最後で、debuffが来たら少し離れて立ちBarkskinでやり過ごします。Aqualyteどちらか一人が死んだら、後は簡単なwave。

Wave 5: Large Conqeuror + Large Hive-Singer + Large Tunneler

かなり痛いwave。ただし、ここでTranq使うと、channel中にtankが落ちるという事が数回あったので、ここはあえてTree of Life とWild Mushroomなどで、tankのHPを安定させる事に集中しつつAoEをしのぐ感じ。

Wave 6: Small Aqualyte + Small Flamecaller + Small Tunneler + Small Ripper

普通。特別な事をする必要はなし。

Wave 7: Small Conqueror x 2 + Small Hive-Singer x 2

TankのHPに気をつけつつ、Wild GrowthでAoEをheal。このWaveの終わり近くになったら、TyphoonするためWave 8のspawn場所へ移動。

Wave 8: Small Flamecaller x 4 + Small Ripper

最初に部屋がfire patchだらけになり、NPCがspike damageを受けるので面倒。Flamecallerは一列に立って出現するので、出てくる前に列の一番後ろの位置まで移動して、TyphoonでTank側にknockback。ダメージを受けたNPCはHPが半分ぐらいになるので、大急ぎでhealしないとちょっと危ない。一番後ろのFlamecallerが遠くからcastし続けて、味方のAoEの中に入ってこないのも面倒なので、マナに少し余裕があるならDPSを手伝った方が、次のwaveの準備に良い。

Wave 9: Large Hive-Singer + Small Tunneler + Small Aqualyte

一番痛いwave。しかもspawn位置が離れているので、最初の2つのAoEはinterruptしにくい。ここはCD全開で行く必要あるので、まずHeart of the Wildで+20% healにしつつ、できるだけhive-singerにDPS。Tranq使って全員のHPを安定させたら、あとはなんとかなるはず。Tree of Lifeを使うと、Wrathのcastスピードが速くなるので、HotWと組み合わせてできるだけ早くhive-singerを殺したい。

Wave 10: Large Conqueror + Small Flamecaller + Small Aqualyte

Wave 10の後のマナ回復時間を確保するために、ここは残っているマナを使ってDPSの手伝い。全く手伝わないと、マナ無しで次のWaveをするはめになります!Tankダメージがちょっと痛いですが、このwave自体はそんなに大変じゃありません。Combatから抜けたら、Lifebloomをrefreshした後、すぐマナを回復。

(8) CD使用について

選ぶTalentによって、使えるCDも変わってきますが、私は次のように使いました:

  • Tranquility: Wave 2 & 9
  • Tree of Life: Wave 5 & 9 (Wave 2 の最初でも使える)
  • Heart of the Wild: Wave 9
  • Nature's Swiftness: 必要に応じて。Tankとmageに使う事が多いです
  • Ironbark: Conquerorが出ているときに、tankに使う事が多いです。たまに死にそうなDPSに使う事もあります
  • Barkskin: Wave 4で、2つのAqua Bombのうちどちらか1つが私に来た場合は、自分のはdispelせずにBarkskinだけ使います。あとは必要に応じて使用

(9) 他のresto druidのガイド

Druid用のガイドでは、Hamletさんのビデオが有名です。



私のセットアップと違うところは:
  • 装備はHaste breakpoint + Masteryで、Spiritは少なめ
  • Incarnationの代わりにForce of Nature使用
  • Heart of the Wild代りにNature's Vigil使用
  • Glyph of Fae Silenceの代わりにGlyph of Healing Touch使用
ぐらいかな? 


30 waveを終えての感想:

Tankが瞬殺されるという事がないので、Challenge Mode Goldよりは少し簡単に思えました(Waveの数が高くなるとそうじゃないかも)。ついでに言うと、druidで本当に良かった。。。と心から思いました。Classによっては、とても難しくなるのではないかと思います。

World top 20 を見る限りでは、現在monkがダントツ強く(10人)、次にdruid(5人)、そしてshaman(4人)となっています。WoWProgressで確認できます:

リリースされた時は簡単だったのに、その後のhotfixのバグでいきなり難易度が上がり、9月19日のhotfixで修正が入ったという事情があるため、バグっている時にトライして心が折れてしまった人は、再トライをしましょう!

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

今日のクイズ:これはいったいどこでしょう?(白黒にしてちょっと不気味さを演出してみました!)

Whereisit11

 ヒント1:多くの人が行った事ある場所だと思います
ヒント2:カメラをもうちょっと下に向けると、場所が一発でばれてしまうある物があるため、あえて天井に向けてスクリーンショットを撮っています
ヒント3:ソロでいける場所です

前回の答えは、Twilight Highlandsの(62.74, 18.1)にあるドワーフの墓場でした!この山の上には、スタイルが違う別の墓場があります。