現在ちょっとOP気味のWild Mushroomですが、5.4で仕様がかなり変わります。そこでresto Wild Mushroomの変更についてまとめてみました!

(1) 3個から1個になる

今までは3個まで出せましたが、1個になります。1個で3個分のヒーリングをするので損にはなりません。

(2) プレーヤーの足元に出る

今までは緑色の輪で置く場所にクリックしていましたが、5.4からはデフォルトでターゲットしたプレーヤーの足元に出るようになります。ただし、Glyph of the Sprouting Mushroomを使うと、以前のように緑色の輪で場所を指定できるようになります。

(3) 3秒CDが付く

今まではCDはありませんでしたが、これからはWild Mushroomを置くのと爆発させるのは、3秒CDをシェアする形になります。つまり、置いた次のGCDで爆発させる事はできません。

(4) SwiftmendのAoEをWild Mushroomに付けられる

Swiftmendをした時に出てくる緑色のAoE, Efflorescenceを、Glyph of Efflorescenceを使う事で、Wild Mushroomの足元に出す事が出来るようになります。しかも、Swiftmendの時と違って、Mushroomが出ている間ずっとEfflorescenceも出続けます。

ちなみに、現在Glyph of Lifebloomを持っている人は、それがGlyph of Efflorescenceに自動的に変更されます。

(5) 移動しても保存されたヒーリングの量が持ち越しになる

今までは、新しいWild Mushroomを出すと、保存されたヒーリングはまた0からスタートでしたが、5.4では保存された量はそのままで新しい場所に移動できるようになります。

(6) 100%チャージするのに時間がかかるようになる

RejuvenationのoverhealでWild Mushroomのチャージになるヒーリングの量がかなり減ります。

(7) Critしなくなる

爆発させてもcritしなくなります。


使いやすくなる分、ヒーリングが今ほどOPでなくなるという事ですね  今から楽しみです

 ☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

今日のクイズ

メルヘンタッチのこの家は、いったいどこにあるでしょう?

Whereisit9

ヒント1:「翡翠の森」のどこかです
ヒント2:海の近くかもしれません 

前回の答えは、Blasted Landsにある「Altar of Storms」でした!かなり昔からあるものなので、古株のプレーヤーはみんな一発で分かったようです。