Symbiosisは、使い方によっては面白いのですが、誰が何をゲットするのかがなかなか覚えにくいですよね。いつもかなり適当に使っているので、今回頑張ってリサーチしてみました。

Symbiosisについて: 
  • Druidにはかけられません 
  • 戦闘中にはかけられません 
  • Symbiosisをkeybindすると、かけたときにキーが自動的に自分がゲットした能力に変更されます 
  • 5.1でSymbiosisの詠唱時間が6秒から2秒に減り、tankが防御系CDをゲットできるようになります 

(1) 自分が使えるようになる能力

防御系:

Death Knight: Icebound Fortitude 12秒の間ダメージ20%減。Stunされなくなる。3分CD
Hunter: Deterrence 5秒間の間、敵の攻撃をはね返し、ダメージ30%減。ただし自分も敵を攻撃できなくなる。2分CD
Mage: Iceblock 10秒間全く攻撃を受けない代わりに、自分も動いたりスペルを使ったりできなくなる。5分CD
Monk: Fortifying Brew 20秒の間HP20%増。ダメージ20%減。3分CD
Rogue: Evasion 15秒の間Dodgeできるチャンスが50%増。3分CD

移動系:

Priest: Leap of Faith 40ヤード以内にいる相手を自分のいる場所まで引っ張れる。1.5分CD
Warlock: Demonic Circle: Teleport WarlockのDemonic Circleがある場所まで瞬間移動し、Snareをとく。40yard以内。30秒CD

CC系:

Warrior: Intimidating Roar 8秒の間ターゲットした敵はその場でうずくまり、8 yard以内の敵に5人をfear。1分CD

その他:

Paladin: Cleanse Poison/Diseaseをdispelできる。8秒CD。(普通druidはdiseaseをdispelできません)
Shaman: Spiritwalker's Grace 15秒間の間、移動しながら詠唱時間があるスペルを使用できるようになる。2分CD

(2) 相手に与える能力

攻撃系:

Death Knight (Frost & Unholy) : Wild Mushroom: Plague きのこをターゲットした場所に生やす。30秒の間、3秒ごとに10ヤード以内の敵にBlood PlagueとFrost Feverをかける。3分CD
Monk (Windwalker): Bear Hug 相手を3秒stunし、1秒ごとにMonkのHPの2%をダメージとして与える。ただし自分も3秒の間なにもできない。1分CD
Paladin (Retribution): Wrath 40ヤード以内にいるターゲットに 12973 から 14614 Nature damageを与える。2秒cast

防御系:

Monk (Brewmaster): Survival Instincts 6秒間被ダメージ25%減。3分CD 
Death Knight (Blood): Might of Ursoc 20秒の間Max HP15%増。もしHPが15%以下なら15%になる。3分CD 
Warrior (Protection): Savage Defense 6秒の間Dodge +30%。1分CD
Paladin (Protection): Barkskin 6秒の間被ダメージ10%減。Stun/Frozen/Incapacitated/Feared/AsleepのCCをされている時でも使用可。1分CD
Rogue: Growl 現在のターゲットを tauntし、3秒間自分を攻撃させる。30秒の間Armor330%増、Stamina20%増、自分がmelee攻撃でcritされてしまう可能性が6%減る。ターゲk:ト無しでも使える。3分CD

治癒系:

Mage
: Healing Touch 40ヤード以内のターゲットを18460 - 21800 (+ Spell Powerの186%)治癒。2.5秒cast。10秒CD
Priest (Shadow): Tranquility 8秒間の間40ヤード以内にいる味方2秒ごとに一番HPの低い5人を選んでヒーリング。治癒の量は、最初に1807 (+ Spell Powerの16.7%)をヒー ルした後309(+Spell Powerの 2.8%)を2秒ごとに8秒間でこのHoTは3つまでstack可能。ただしこのスペルはchannelしなくてはいけない。8分CD
Warlock: Rejuvenation 40ヤード以内のターゲットを4234 (+ Spell Powerの39.2%)3秒ごとに12秒の間治癒する。10秒CD

移動系:

Hunter
: Dash Root/snareを消し、15秒の間移動スピードを70%増。3分CD
Warrior (Arms & Fury): Stampeding Shout 10ヤード以内にいる味方のSnareとRootを消し、移動速度を8秒の間60%増やす。5分CD

CC系:

Monk (Windwalker)
: Bear Hug 相手を3秒stunし、1秒ごとにMonkのHPの2%をダメージとして与える。ただし自分も3秒の間なにもできない。1分CD
Monk (Mistwalker): Entangling Roots 相手を30秒間root。ただしダメージを与えると壊れる事もある
Priest (Discpline & Holy): Cyclone 20ヤード以内にいるターゲットを竜巻で宙に巻き上げ、6秒間なにもできなくする。1.7秒cast

その他:

Paladin (Holy)
: Rebirth Battle rez。死んでいる人が20%HPと20%manaで生き返る。2秒cast。10分CD
Shaman (Elemental/Enhancement): Solar Beam 40ヤード以内の場所に光のビームを4秒間召喚。光の中の敵はspellをinterrupt・silenceされる。1分CD
Shaman (Restoration): Prowl Ghost Wolfになっている間に使うとステルスする。移動速度30%減。10秒CD

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

さて、Raidしているresto druidはどれを選ぶか。。という話ですが、まずshadow priestのTranquilityはresto druidに比べると非常に弱いので、どうしてもヒーリングが足りないときのみに限られるかと思います。ShamanにかけるとゲットできるSpiritwalker's Graceを使うと、移動しながらTranquilityが使えるので、これはお勧め。Tankが死にやすい時は、tankに使うと良いですね(でもprot warriorのは他のtankのほど役に立たなさそう。。。)。ダメージが痛いボスにはやはり自己防御系のを選ぶと良いと思います。Brez出来る人が自分しかいなくて自分が死ぬとアウトという場合はholy paladinにかけると良いでしょう。ボスによっては移動系のも使えるかもしれません。 一番見てみたいのはrogue tankなのですが。。。 

参考:
WowHead (http://www.wowhead.com/spell=110309#comments)
Restokin (http://www.restokin.com/2012/09/how-to-use-symbiosis-in-mists/)
WoWHead News (http://www.wowhead.com/news=208409/wowheads-patch-5-1-guide#classes-druid)