MoPリリースで、max levelが90に上がったため、Haste Break Pointsに到達するために必要なhaste ratingも上がりました。今日はresto druidが狙うべき新しいHaste Breakpoints  についてお話などを。。。

まず基本。Haste Breakpointsはなにかというのは、以前の記事「Restorataion DruidのHaste Breakpoints」に書いてあるので、そちらを参照にしてください。

装備、enchantを除くhaste buffは、Dark Intentの3%が無くなりましたが、代わりにSoul of the Forestというタレントで、Swiftmendを使うたびに、その次のスペルのhasteが50%増しになります。Swiftmendの直後にWild Growthを使う事で、Wild Growthのtick数を一気に4つ増やしてします。これでヒーリング量が役30%ほど増えます。 このタレントを取るには、Incarnation(Tree of Lifeになるタレント)をあきらめなくてはいけないのと、SMとWGのCDが違うので重ねるのがちょっとやりにくいっていう問題がありますが、ボス戦によっては役に立ちそうです。

5%のbuffをくれるのは、前expansionと同じで、balance druid、elmental shaman、shadow priestになります。

重要なのは、Rejuvenation、Wild GrowthとTranquilityのtick数で、RegrowthとLifebloomのtickは増えてもあまり効果ありません。なお、Tranquilityは、direct healingの後に小さめのHoTが付くので、大きな量をヒーリングしてくれるdirect healingの数が増えるわけではありません。

Buff無し:
Wild Growth (8th tick): 3028
Rejuvenation (5th tick): 5316
Tranquility (5th tick): 5320

Soul of the Forestのみ:
Wild Growth (12th tick): 4063

5% raid buffのみ:
Wild Growth (8th tick): 860
Rejuvenation (5th tick): 3039
Tranquility (5th tick): 3043
Wild Growth (9th tick): 6652

5%raid buffとSould of the Forest:
Wild Growth (12th tick): 1846
Wild Growth (13th tick): 5730

結論としては、とりあえず3043を目指せば、5%のbuffがあっても無くても有効という所ですね。ただし、3043ぴったりだと、たまに余分なtickが出ない可能性とかもあるようなので、それよりちょっと上を目指す方が良いようです。
 

参考資料:Elitist Jerks「[Resto] Mists of Pandaria 5.0.x (Release)