修理ロボットの作り方を、四部作で書いています。今日はその第四部、修理ロボットの最終形態Jeevesの作り方です!

第一部:Field Repair Bot 74A 
第二部:Field Repair Bot 110G 
第四部:Jeeves (← 今日の分)

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

Jeeves1

準備
  • まず心の準備。人によっては、設計図が手に入るまで何時間もかかるようなので、気長にやりましょう
  • Engineeringのスキルは、倒した敵をsalvageできるよう十分高くしておく必要があります。The Storm Peaksでファーミングするならば425、Borean Tundraでファーミングするならば。。。かなり前なのでちょっと覚えていませんが、395あれば十分のようです
設計図の入手法
Jeevesの設計図は、Northrendにいるmechanicalタイプ(ロボットとか戦車とか機械系の敵)のモンスターのどれからでもドロップする可能性がありますが、レベルの低い敵の場合は可能性が低く、敵のレベルが上がるにつれてドロップする可能性も高くなります。設計図は、敵が死んでlootした後、さらにもう一回右クリックする事でsalvageして手に入れます。

Northrendに来たばかりのレベル68-72のキャラならば、Borean TundraのFizzcrank Airstrip南東に、小さなロボットがうようよしているエリアがあるので、そこでクエストを進めながらトライ:

JeevesMap1

既にレベル85のキャラならば、一番ポピュラーな方法はThe Storm PeaksのTerrace of the MakersにいるLibary Guardianを延々と設計図が手に入るまで倒し続ける方法:

JeevesMap2

その他、Ulduarのraidのボスとか、Northrendのダンジョン内のロボット(Hall of Lightning, The Oculusなど)をsalvageしてもOK。

材料

入手するのが一番難しいのは、多分Titansteel Barだと思います:
  • Titanium Bar:自分でminingのスキルを使って掘るならばIcecrownが一番数が多いです。。。が、それでもめったに見かけません。ほかの方法としては、Alchemyを持っている友達に頼んで、Transmute: TitaniumのスキルでSaronite Barをtransmuteしてもらう事もできます。一つのTitanium Barを作るのにSaronite Barが8ついるので、この場合は192 x Saronite Barまたは384 Saronite Oreが必要になります。Saronite Oreは、Sholazar BasinやIcecrown、The Storm Peaksなどでminingできます。他にライバルがいないのならばSholazar Basinがベストです
  • Eternal Fire/Earth/Shadow:EarthとShadowはmining中に手に入りますが、AHでのお値段も結構安いので、買っても良いかも。Fireは、火のエレメンタルからドロップする可能性があるので、Wintergrasp南東のThe Cauldron of Flames(83.58,72.71)またはThe Storm Peaks南東のFjorn's Anvil(76.92,62.92)でファーミングできます。もしZapthrottle Mote Extractorを持っているならば、それを使ってCinder CloudやSteam Cloudなどからゲットできます
その他の材料を手に入れるのは、そんなに難しくありません:
  • King's Amber:もしJustice Pointsが余っているならば、DalaranのThe Silver Conclaveの2階にいるArcanist Ivrenne(Alliance)、またはSunreaver's SanctuaryにいるMagistrix Lambriesse(Horde)から、一個220JPで購入できます。AlchemyのTransmute: King's Amberで、Autumn's GlowとEternal Lifeから作成することもできます
  • Handful of Cobalt Bolts:設計図をファーミング中に手に入ります。足りない分は、Cobalt Barを使って作成可能
  • 材料になる修理ロボットの作成方法は、前の3つの記事を参照にしてください。リンクはこの記事のトップにあります

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

Jeevesはこんなロボット:

 Jeeves2