World of Warcraft で LOL

Resto DruidによるWorld of Warcraft のブログです (Twitter: @TellervoTree)

2015年11月

[まだ書きかけ!!]

Heroismは、Trash 1 + Solか、Boss 1 + Boss 5で使う。


Trash 1:
最初の部分は全部(9匹)pullする(pat含む)。みんなでstunを上手く回す(エンジニアはFrag Belt使う)
Everbloom TenderのEnraged Growthを必ずinterruptしないと、敵がbuffされてしまって凄く痛い。特にmeleeの敵にbuffが付いた場合は要注意
Melded Berserkerは前方ダメージがあるので立ち位置に注意
Everbloom NaturalistはBarrage of Leavesという技をchannelする。複数のNaturalistが一人のプレーヤーにchannelするとかなり痛い
最初のショートカットの場所は、6.1でfixが入った部分(Hamletのビデオ)は使えなくなったので、もっと手前でジャンプする(Hamletのビデオ2番目を参照)。あともう一か所登れるところがある(Darkmechビデオ参照)
ボスの前には3つのグループとpatいるので、2 x 2でpull。時間足りなかったらまとめて全部pullしなくてはいけないかも
Everbloom MenderのHealing Watersをinterruptする。他にもChoking Vineというstun使うので、interruptするかstunされた人をdispelする
Everbloom NaturalistはBarrage of Leavesを使うので、できるだけstunする

Boss 1: Witherbark

Parched GaspがTankに大ダメージを与えるので、Pull時はボスの最初の位置でtankして、最初のGaspの時に水辺から離れたところに移動する事でヒーラーが少し楽になる。最終的なtank位置は水辺から離れた崖の近く
Brittle Barkの時にDPS CDを使って、Brittle Bark切れる前にボスを倒しきる。Potionもここで使うのでpre-potしないようにする
DPSはUnchecked Growthをボスと水辺の間に並べる(ボスのhit boxの中に並べるとボスがダメージくらうという噂もある)
Aqueous Globulesは可能な限りCCなどでボスに当たらないようにする(TankのclassによってはUnchecked Growthにできるだけ頼らないtacにする必要あり)。Unchecked Growthに当たるとadd出て来るので、BrewmasterはOx Statue、Prot WarならMocking Bannerなどを出す

Trash 2: 
2個目のショートカットをHamletのビデオで確認。HunterのDisengageやGoblin Rocket を使って、上に行った人のmountに乗って残りの人が上に上がる。これ難しいなら別ルートがあるらしい。MammothかYakなど大きいmountで上る方法はこちらを参照
次のボスまではTrashはpullせずにProtectorまで行く

Boss 2: Ancient Protectors

Life Warden Golaを優先的に倒す。Revitalizing Watersを必ずinterruptする。また、敵をbuffするRapid Tidesをinterruptするかpurgeする
Earthshaper TeluのBriarskinは、可能ならinterruptする。Interruptできなかった場合は、このbuffが付いている敵を攻撃すると自分もダメージ食らってしまうのでpurgeする必要あり。Purgeできる人がいるならBriarskinはinterruptせずBramble Patchだけinterruptする
GolaとTeluはtankできないので、Dulhuを近くに持っていく
Bramble Patch出たら避ける。HunterはMirror Bladeではねかえしてボスが受けるダメージを上げられる
DKがいたら casterのボスをgripできるという噂(うちいないけど。。。)

Trash 3: 

蜘蛛の所のtrashは簡単なので、だれかmage達をpullして連れて来る。洞窟の中でCCして、二匹とか一匹にして倒す
Infested Venomfangは、そのまま洞窟の中まで連れていく。前方コーンのダメージがあるのでtank以外は前に立たない。ちなみにInfested Venomfangをスキップするというtacもある
洞窟の中に小さい蜘蛛がわき始めたときに誰かが遠くにいると、リセットされてしまう可能性があるため、みんなある程度そろってから卵をクリックしてスタートする
Gorged Bursterがfixateしてくるので、ターゲットに追いつく前に倒しきる
Venom-Crazed Pale Oneをボスの下にでる緑色の渦巻きの中でtankすると早く死ぬ
小さな蜘蛛を殺すと茶色いガスが出るので、殺す場所を考える必要があるかも
Putrid PyromancerのDragon's Breathを必ずinterruptする

Boss 3: Xeri'tac

一番最初のVenom Crazed Pale Oneはすぐにボスに食べられる事はないため、基本cleaveでOKらしい。次に出て来るのからはCCするか無理だったらボスのConsumeのcast終わるまでに殺しきる(Ox Statueあるならaddsは無視でOK)。あるいはConsume中にPolymorphとかしたらinterruptされるらしい
ボスのVenomous Stingをinterruptする

Trash 4:
ボスの周りに立っているmage達はspore image出さないので、まとめてpullする時にはimage出す方から先に倒す


Boss 4: Archmage Sol

もしHeroismのCD上がっているならここで使う
Parastic Growthは3個目をinterruptして次のphaseへ移行。その後はinterruptしないようにしないとArcane phaseになってしまうとやばい
ボスは最初に端の方でtankして、Firebloomも端の方に出し、Fire phase終わったら元の場所でtankする
Warrior/HunterはBlizzardをはね返す事ができるらしい

Trash 5: 

最後の所に3匹mageがいるので、ここで数を調整
Spore Imageは無視してゲートをくぐる

Boss 5: Yalnu

プレーヤに来たEntanglementはすぐに壊す。NPCに来た物は、最初の方は壊した方がボスへのダメージ高いかも
NPCがcastsする紫の丸い光がボスに当たるようにtankする




☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
参考ビデオ:

Arawethion(Hamlet): 
 
Boss 1: 14:32 - 13:08
Boss 2: 12:26 - 10:09
Boss 3: 9:36 (ちび蜘蛛) - 7:45(ボス)- 6:19
Boss 4: 5:01 - 3:36
Boss 5: 2:46 - 0:30

アップデート版:


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
Asmongold:

 

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ 
JaceDK:

 

 

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
Darkmech:

No DK:

 

Brewmaster:


6.2 Update:



☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
Wakki Gaming:
 
 



Blizzcon、盛り上がってますね!!Legionの予告も凄く恰好よくて、思わずSylvanas様に忠誠を誓ってしまいそうになりましたよ - Allianceなのに。。。Alllianceなのに。。。 

詳しい事はMMO-Championの方に書いてあるので、ここでは個人的に楽しみなコンテンツに軽く触れてみたいと思います。


LegionMap


さて、Legionの新しいゾーンですが、なんと好きな順番でクエストができるそうです!今まではまず低いレベルのゾーンである程度クエストして、レベルアップしたら次のゾーンのクエストがアンロックされるという感じで、レベリング中に行くゾーンの順番が決まっていましたが、Legionでは自動的にプレーヤーに合わせてスケーリングが行われるため、本当に自分のお好みに合わせて旅をできるようです!

また、デイリー(?)も、今までとは違い、GarrisonのMissionのように自分でやりたいクエストを好きな時に選んでやるみたいな感じで、一日一回と決まっているわけではなく、かなりフリーフォームのようです。数時間で消えてしまう物もあれば何日も出ている物とかもあるようで、時間が少ない社会人にも優しい感じです:

Quests


今回は(今回も)アート担当のチームが頑張ったようで、それぞれのゾーンがとってもゴージャス!MoPはアジア風でしたが、今回はヨーロッパ(北欧ヴァイキング風)・アラスカっぽい感じかな。アルプスのような山があったりムースがいたりするようです。

Stormheim

Suramar

Suramar2

また、今回はNorthrendで見たVrykul達のVal'kyr達の謎に迫る!!という企画が!黄金聖闘士バージョンのVal'kyrさんもいらっしゃるようですね:

Valkyr

Val'kyrさんはゴージャスになり、moonkin/aquaticフォームもアップデートされていましたが、敵さんの方はなんだか女装失敗して痛いな~的な方々がいらっしゃるようで。。。:

CrossDress1
CrossDress2

。。。誰か化粧とドレスアップの仕方を教えてあげてください。
 
敵と言えば、かの有名なCさんがなんとraid bossになっているそうです。Druidとしては複雑な心境でございます。。。と言うか、まったく勝てる気がしません:

 Cenarius

レベリング中にアクセスできるダンジョンは5つで、クエストと同じく好きな順番で行けるようです。Max levelのダンジョンも5つで、今度は船で戦うダンジョンもあるようです:

 ShipDungeon
Dungeon

チャレンジモードもこれまた凄い!今回は完了のための時間は決まっており、その時間内で色々な種類のハンディキャップ(modifier)を背負って戦うという感じで、ハンディキャップが多い方が難しくなり、ご褒美もアップ!ハンディキャップには、敵がenrageするとか、死ぬときに爆発するとか、敵の数が増えるとか、Auraタイプのダメージ(← resto druid 最強)などがあり、なかなか楽しそう(?)かも。チャレンジするにはChallenger's Keystoneを使い、成功したらKeystoneがレベルアップしてもっと難しいチャレンジができるけれど、失敗したらKeystoneを失うというシステムであるため、かなりシビアな感じです:

CM

Demon Hunterのマウントも素敵!!ただ、私はDKもMonkもmax levelにした事がないため、どこまでレベリングできるかは謎:

DHMount


おまけ:ムースの子が可愛い。アラスカでは普通に道路とか家の庭とかに入り込むらしいです。

Moose





 

[まだ書きかけなので、情報追加予定です]

Invisibility Potion必要です!

Trash 1:
橋の上の5匹は全員まとめてCleave。Overseerをメインターゲットにする
Bloodmaul OverseerはSubjugateでstun入れて来るので、interruptするかdebuff付いた人をdispelする。Supression Fieldは必ずヒーラーの所に来て、その中に立つとsilenceされてしまうので、特にヒーラーは気を付ける
Bloodmau Slaverはstackするenrageありtankがかなり痛いので、可能な限りdispel。一番遠くの人を鎖で引っ張り殴るのでrange注意
分かれ道に来たら、左側にいる3匹をpullする。できるだけ手前でtankして、patrolを一緒にpullしないようにする
Bloodmaul GeomancerはStone Bulwarkでダメージを軽減・absorbするので、dispelするかinterruptする。プライオリティ高いターゲット
Bloodmaul EnforcerはCrushでstunするのでtankは注意。ジャンプした時にAoEするので、rangeはお互い離れて立つ
左側にいるSlaverは最初のを無視して2匹目と3匹目をpullする。あるいは、3匹目だけpullして、次のMagma Lordのエリアで天井からぶら下がっている敵を倒す
Molten Earth ElementalとVengeful Magma Elementalは、可能ならば一匹ずつpullしないとかなり痛い。この2匹倒し終わったら、小さいadds引きずりながら次へ移動する
Moten Earth Elementalは前方cleaveあるので立ち位置注意
Vengeful Magma Elementalは痛い技使ってくるので、優先的に倒す
Unstable Magma Elementalは、死ぬときに爆発するので側に立たない
Magma LordはFireballをinterruptしつつ倒す。小さなaddsを召喚するので、Tankが拾う。火の柱が多くなりすぎたらinterruptしてMagma Lordを動かす。これを倒したら、部屋の前半のtrashはspawnしなくなる
最後のグループはこのダンジョンで一番痛いpullなので、CDをガンガン使う。プライオリティはMolten Earth Elemental → Bloodmaul Warder
Bloodmaul WarderはFrightening Roarを必ずinterruptしないとfearされる上にダメージくらう。Blood Rageのbuffが付いていたら、dispel/spell stealする
Bloodmaul Mageは、Blood Rageのbuffをcastするので、必ずdispelしないとCC/interruptとかもできなくなる

Boss 1: Forgemaster Gog'duh & Magmolatus

プライオリティはCalamity → Ruination → Forgemaster
Ruinationはstun付き前方cleaveあるので、Tankは向きに注意。Shatter Earthで4方向に土のスパイクが来るので、当たらないように気を付けないと死ぬかも
CalamityのFirestormをinterrupt。Dispelできるdebuffがあるけれど、ヒーラーはこのダンジョンではdouble dispelのglyphは入れない方が良いらしい
Magmolatusが召喚するaddsは無視してボスを殴る(ダメージ痛すぎたら一匹倒す)

Trash 2:
ボスを倒したら、部屋を出て右に行き来た道を戻る
Enforcer + 2 x Slaverをpull。寝ているのは一緒にpullしない(Slaver多すぎるとEnrageが痛いため)
次のグループはGeomancer → Slaver → Overseerの順番で倒す。Overseerのinterruptを忘れずに
Patrolはpullしない
次のグループは2匹のMageが前と同じくbuffするので、Warderからdispelする

Boss 2: Slave Watcher Crushto

次にinvisibility potionを使うので、ここではprepotのみ
Ferocious Yellをできるだけinterruptする
Captured Minerを優先的に倒さないと、fixateされているプレーヤーにdebuffが付いてすごく痛くなる。Ox Statue使ったらそっちに行くので楽かも

Trash3:
Boss倒したら、部屋を出て右方向にinvisibility potionを使って次のボスまで走る(Ogronを後でスキップする場合はここでpatrolの2匹を倒してからinvisibility potion使う)。次のボスの橋の前にいる敵をpullしないよう注意

Boss 3: Roltall

橋の手前のtrashがまだいるので、玉が転がった後はbossのmelee rangeに全員集合していないとpullしてしまう。ボスの真下はcast speedが遅くなってしまうので、melee range
個人的にはこのボスでHeroism使った方がいいと思う(足の踏み場が無くなるので)

Trash 4:

2匹いるOgronは、倒すのに時間がかかるので、ここでスキップするならばTrash 3の最初のpatrol倒す。Ogronは一匹目は部屋の端を移動してやり過ごし、次の2匹はhunterがFDしてやり過ごす(Hamletビデオ参照
Bloodmaul Ogronは10yard以内の人をknockbackするので、rangeは離れて立つ。Knockbackされた時に溶岩に落ちないように注意する。複数いると痛いので、2匹いる所は一匹を集中攻撃する
Bloodmaul Flamespeakerは4匹まとめてpull。前方コーンの火炎放射と、一番近い人に与えるダメージがあるので、tankは注意

Boss 4: Gug'rokk

Molten Blastをinterruptしないと、ボスにstackするbuff(Molten Core)が付いてしまう。Stackが3になったらwipeになってしまう。もしbuffが付いてしまったら、dispelするかspell stealする
Unstable Slagが出てきたら優先的に倒す。AoEやり続けるけどstunして止める事ができる
足元にfire patchでるので、stackしてグループで移動
ボスをUnstable Slagが向かう炉と反対側でtankし、range DPSはSlagの通り道近くに立つ(Hamletビデオ参照




☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
参考ビデオ:

Jace:
 
Boss 1: 16:12 - 14:12
Boss 2: 10:10 - 8:43
Boss 3: 7:31 - 5:58
Boss 4: 2:58 - 1:14

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
Arawethion (Hamlet):


 
Boss 1: 15:48 - 13:04
Boss 2: 8:58 - 7:23
Boss 3: 6:14 - 4:31
Boss 4: 2:22 - 0:43

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚
Darkmech (Brewmaster、反時計回り、Forgemasterの前でinvis):
 

このページのトップヘ