モニターが小さいだの、UIが汚いだの(本人が分かればいいんだよ!!)、散々言われることが多いのであまりUIの事については話さないのですが、今日はメインキャラでraid用に使っているaddonについてちょっとだけ:

(1) UI

Shadows Unit Frames

UIがすっきりする上に、設定も分かりやすいので好き。 

SUF


Bartender

定番。 

Bartender

OmniCC

Bartenderのボタン上で、CDが数字で見えるように使ってます。

 Vuhdo/Grid2

メインキャラではVuhdoを使っているけど、設定が分かりにくいのでaltでは設定に時間がかからないGrid2を使ってます。このスクリーンショットはVuhdo:

Vuhdo


MoveAnything

デフォルトのloot windowとかExtra Action Buttonとか結構邪魔な所にあるので、これを使って別の所に表示しています。使い方の例はこちら

Quartz

ボスをfocusにセットして、focusのcast barが画面の中央近くに大きめに表示されるようにしています。

Quartz

Tidy Plates & Threat Plates

敵のname plateが見やすくなるので。

Angry Assignments

うちのギルドではこれは必須addonとなっています。Raid LeaderがCDの順番などを決めて、それを全員の画面に表示させるのに使っています。H Thok 25-manでは大活躍です。

AngryAssignments

(2) Buff/Debuff

AuraFrames

これでdebuffをraid frameの上に大きく表示させてます。 

AF

Class Timer

自分に付いているbuffのトラッキングとか、ターゲットについているdebuffのトラッキングとか。

ClassTimer

Weakauras2

Innervateのタイミングとか、buff/debuffのトラッキングとか。Resto druidの例はこちら

(3) Spell Cast & Tracking

Clique

基本的には普通にkeybindingしたmouseover macroを使っているんだけど、一部これを使ってます。Raid frame addonの中でもスペルにキーをアサインできるけど、addon壊れたら使えなくなりそうなので、普通のmacroが好み。

Extra CD

主にtrinketのinternal CDのトラッキングに使ってます。 大ダメージのタイミングでprocしそうなら、Tranqをそれに合わせるとか。

ExtraCD

MacroBank

Mouseover macro各種の他に色々macro使っているので、これがないとなにもできない。全キャラが使えるmacroの他に、そのキャラだけのmacroも別に保存できるので便利。

Macro


Track Cooldowns

主に他のヒーラーのCDとbrezをトラッキングするのに使っています。自分のTranqとRevival/Healing Tideが重なってしまったら泣けるので。

TrackCD

(4) Encounter

Deadly Boss Mods

定番。 ヒーリングが忙しい時は、あまりまわりを見る余裕がないので、タイマーが残り5秒の時に表示されるHuge Barというやつはraid frameのすぐ横に表示させてます。

DBM

GTFO

痛いのの中にボーッと立っていて死ぬことがあるので、これは必須。 

Marking Bar

ヒーラーとしてはraid iconを付ける事はほとんどないんだけど、ダンジョンとかでたまに使うので。

MarkingBar

Skada

SkadaでDPS、Healing DoneとDeath/Dispelを3つのウィンドウで表示してます。Deathを表示するかDispelを表示するかはボスによりけり。

Skada


上のとは別に、特定のボスに使っているaddonとかもあるので、それはまた別の機会に。。。

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

今日のクイズ:これはいったいどこでしょう?

whereisit

行ったことある人も多いと思うので、今回はノーヒント。

前回の答えは、Deepholmeの(26.37, 26.08)にあるキノコ畑でした!これって他にもあるのかなぁ。