World of Warcraft で LOL

Resto DruidによるWorld of Warcraft のブログです (Twitter: @TellervoTree)

2013年10月

今日は私が使っているWeakAurasのご紹介など。。。ちなみに自分でも試してみたい方は、次の手順でどうぞ:

1. Curse.comでWeakAuras 2をダウンロード (WeakAurasでは使えないものもあるので、必ず2と書いてある方を!)
2. WoWインストールフォルダ内のInterface - AddOnsフォルダ内に解凍してフォルダ作成した後ゲームを再起動
3. ゲーム内のチャットプロンプトで 「/weakauras」とタイプして設定画面を表示
4. オプション画面の右下の「Import」をクリック
5. 出てきた画面に文字列を貼り付けると、小さなウィンドウに詳細とImportボタンが表示されるので、Importボタンをクリック
6. Auraが設定画面の左側のリストに追加され、プレビューがUIで見られます


1. Innervateのタイミング
 
マナの量が77%以下で、Innervateが使える状態ならば、このauraが表示されます。
dCtScaGlPsABIQzkvQ5kkMnOUjqvFtjANGSx0UPY(fL0WeY4us9BPmuPQgSurnCahei3MuCmQQZbuwivPLkvWIjilxXdfLYtHwgP0Zj50ImvjnzHA6uUOOexvQixw11jAJavETuH2mvX2vQ(oPYxLkX0KW8eLQptOhRugnb14vsoPuf3sQsxJu15vchwWZiWFLOPpRe1qmMymRe3AWTHvc5tWTemFTAJYlIk8ZlYlIONE1NtibeCRbtqUE9f61xSmsW6O10tV6fqOcc5tJ4CXuZvxaCI2xzY5eTVYKZj2JZ(4jS9mGIJBovMU8qhbjNGkt)MUpGKtqb(hNczajNGkdi5e8xt0MKO4hwjAlaorLfmPI43VZi2VP7drP773zedsRruQEP0Lm6LOu9sGpB3zanDFOxIaF2UZaA6(qC5sIaF2UZaA6(u2a(eS2qm70igIJtwQ5cWL2Kef)OyLq(Ss0MKO4hwjAlaorLfmPIO0997mIbP1i(97mIG2SuZL1o3jvqi4tujf673z9N7jTIi2plD3nrP6LkGdddf0C6LO0LmIaWHfFiQKc997mu6XtAfXYSbcRLyfuhQeLQxkDjJEjQaommuqZjKwW8ZZPru6Sjjk(HvIkGdddf0CcPfm)8CA0Or0j1uNKO4hfH0suxk2eMqcIequ4Nef2iKGOiIWTqmReNg8zLOgjSLyLgnIs1lvaFJEjQa(gRevjNi8jubnAetXe7X5(ShStJOIO2UgrCNq(f(r0ib
 
Innervate

2. Harmony切れかけ

Resto druidは、masteryのbuffをdirect healを使う事で発動しますが、そのHarmonyのbuffが残り3秒を切ると、電話の音で知らせてくれるauraです。戦闘中にしか表示されません。

dudscaGlrHTjuzFcfMPqP5cXSPk3ue52GANcAVKDd1pffnmv63uzOIunCaDqboMu6Ca0cbPLkfTyHIwUspwipfzzG45OCyvnvvmzPA6kUOu4VOkxMY1LyJIqFgsBgv12frDAj9vamnQQVlsmsG8nrLrlknErsNuu1TebxdOopQ4zOsVwOQXjsz1QJOxhrG(f2H5ikpESL)hzi5JCygcb0884f(tznEGS3RIrb45OreteKmUIGf1f11ruKZZT6OqikrFa9b3cbW7fsCxiPbyoXpbWGvixLyUBC((5U3l3CTP5dbS4NayUAeTgA1HpCaAIgl1PSMOpAQomthrS53rhrmxb3fLhp2Y)JmKGEptmdba7JpOSpdjjRxFeYvWDgsZkgTIrtpRdBzadKROUJhZvWDbvJgrJL6uwtuE8yl)pYqc6DhMHaG9Xhu2NHKUlfBdk7ZsY61hjOSpdjOSpyr1Uiq)c7WCeLsTpzvO)9kcxGpBff1wMcBfL1QOzhf6FVI8CFxhrRZZ0reRIr9mrGAeeBJMIGlEtvhrGAeeBJMcQgnIkmJhdOfjOIyaTiDeXQyuptH(AevygVihCm)rq1iA2kkQT6iQIt2wMjOIWpSX0rHTIa9lSdZrJO1GZeOT)4wrXq0AWI4kQWSMgSGQrJOKvyRF7vJe

Harmony


3. Wild Mushroomのheal貯蓄量

5.3まで愛用していたShroomHelperのaddonが更新されていないので、ElitistJerksのフォーラムにリンクが貼ってあったものを使っています。

dKujraGiHIlrrvmkHKtjKAvsvv9kkQQMLkPBPOAxOu(ffvLHrLCmQQLPs1ZqcttLY1KkTnHQ(gkvJtQkNdj6Esf7JIQ0bvvTqPk8qvLmrffxuvXgvu6JuKAKuPsNuO0kP0mvvQBsrLDQi)uLWqPsvlvLONkyQiPRkvPTkvvXxPkolvQWCPsfTxj)vvgm5WszXcvESiMSiDzeBgL8zkkJgPonvSAPQk9AksMnfUnk2Tc)wfdxiwUsEUOMoQUUsTDQsFxQIgpvkNNIy9svL9dx(f1kWuH0kKwuRqM3smvo40psnD)wfC7cwSYeEn7n27RRl277o795IDxStX9I18BDRGjxWIvMWRzNZ(n2VhpLu2xF3OiEk7Z3Vyn)w8viUZkLS(6yCwf1AYVMCXw8109AYfBXxtuutUyl(A6wn5x8kexlXuMTo7r6xhJZQOwt(1S9DNcx(UyVB3BuqHpLX3TynVlf109AYVMOOMTV7X392DkP01nk66QBx2lwZ7srnDRMTpkD13TUStz34J3vxk7EVynV7TIxH4ARVogNvrTMUxZg)D)4zNckI3ff3z)(DFkkwZ7YEnrrnBFX3LckzVl7DV1TBxxS7xSM3LIIxHiRJzlso7(fjXj7Cg1KRkyCAPf1kSZKxIrlNREuH1XGuuRaZ2G7uulEXRWotEdIxYQIRc7m5LJqsQEuHCessrTczNHzgKA6wXRqIrlNlQvi7mmZGuHzUS3yNP4fVclIzoNbvtIqQqBVAX1wviZBjMkxXvboXn(ErQW)I5SmPcTn)uXvHuNCeJMjXMCgvi2jQFUC2)V(4oJ9RlMcUZ012j91IZXWHBYRNogPm7m96CyEXvHmVLyQS7podEf(6Ze1pxwHKJXzvuRj)AYVMUxt(1ef1KFnDRM8lEfs2z(HHkXnEfyThjCNZiQOHfcccYHfKN)hZot)82mG40Kb0IW3RbelJZzffBDn)E(Fm7m9ZBZW857YLROHyJnOymvmqKrkSKrAf2d(YXmZiRIAfs2z(HPcS2JeUZzafv0Wcbbb5Wkkp)pMDM(1s4rdXPjdOfHVxdOXHdfLN)hZot7hnezKclzKclSWclSWclSWclSWclSWw8kKSZ8ddvIB8EJK24Kkq8sg8kK6KJy0mHkXn(3ew8kavH2WHPXDoJIAfY82IxuRqKfjt4viB4KsmiS4fVcmnNrrTcjhJZ6YAYVcP7vJ7CgvOBfAgrOBunjcPc0oPKkKCmoR)AYVcjhJZY01KFfAgrOBZUhjvyr471aI1EKWDoJOIgwiOfHVxdixWsgPWwHDM8AgrOBvCviN0miMut(vOzeHUvZEJYUuqzxkJNs2V1Np737RynVlfviN0miUvt(vWKAYvfCRMCvHKJXz1JAYVcP7vJ7CgpUjrivyrmAChVKkKCmoRz3JKkSi89AablSvyD4noPMCvHDM8sogNvfxfsogNfvtIqQqYoZpmfV4vGVCmZmYQOwHfHPc3QWOXqYf1AYVcHM3MzeOlpTvXRqYoZpmXMCgvawyHfwyHfwyRqYoZpmpANusfs2z(HPcCtIqQqYoZpmvypiEjdEfAB(PceVKbVcFr34qMJKZnZivizN5hMz2Rg35mQaR9iH7CgqrfnSqqqqWcbbb5WcYZ)JzNP9H40KbSqqqqqqqqE(Fm7m9ZBZaQdKN)hZot7)82mGfcccccccYZ)JzNPFmn3G6a17WH7UKMbN2Cn3IkMigntiRyIU)9zJskHfcccIyKjWcbbbbbbb55)XSZ0pVndOoqUGfcccccccYZ)JzNPFmn3G6a5cwiiiiYifwiiiiyHGGGwe(EnGyACA2yAUfLl2C5F1Z)JzNPFEBgrFLPXPzJP5wuUyZL)vp)pMDM(X0Cl6R81MalzKclSWclSWclSWclSWclSWclSWcBfs2z(HzQXqQaSWwbIxYGNRWxxyUE8t999fM(9P)8zI6R3PzJ9BQFU8ZmxD)3)UJpx(OEb1pM71R7N5N6NkSimxeHSA8ZQcD6uHeAsIPQaXlzWRqYoZpmpUjrivG4Lm4vizN5hMkWAps4oNrueVKb)keBSXw0WcbbbzCsAgqm7mT)13vMDM2)L5TfhQdKPjCQhoHj2bRtu(rdleee085jgK2yhbwiiiihwqJdhkkMDM2pAionzableeeeeeeKN)hZot7d1bIvZitGfcccccccYZ)JzNP9FEBgqDGCbleeeezKcleee0859SXtOHyDwqm7m96CyGYrA9Cy(sjnonSqqqqoSGiEjdouNoqX4(V)DhFU8r9cQFm3Rx3pZp1pXaXPjdyHGGGGGGGCybXSZ0(qTrk04WH88)y2zAFionzanFEosRNdyHGGGGGGGGGGG88)y2zAFOoq81MaleeeeeeeeeeeKN)hZot7)82mG6a5cwiiiiiiiiiiiip)pMDM2)L5TfhQdeZot7)Y82IdleeeeeeeezKcleeeeeeeKdliMDM2hQnsH88)y2zAFionzanF(IeXOLqGfcccccccccccYHfeZot7)Y82IdzEH88)y2zA)xM3wCionzaleeeeeeeeeeeeeeeKN)hZot7d1bIV2eyHGGGGGGGGGGGGGGG88)y2zA)xM3wCOoqm7mT)lZBloSqqqqqqqqqqqqKrkSqqqqqqqqKrkSqqqqqqqqoSG88)y2zAFO2ifAC4qm7mTpeNMmGMppL040Wcbbbbbbbbbbb55)XSZ0(qDGy1mYeyHGGGGGGGGGGG88)y2zA)N3MbuhixWcbbbbbbbrgPWcbbbrgPWcbbbnFoF1smf0I0F3EHoEjlAsZawiiiihwqeVKbhQthOy(6cZ1JFQVVVW0Vp9NptuF9onBSFt9ZLFMjgionzaleeeeeeeKXjPza9UcLyq2eVKb)k07ku(Sxjet3BSZCf6Df6Df6DfkLK5MU3yN5kukjZhngYvO3vO3vOCeIHHt6vOCeIHXOXqUc9Uc9UcD8sw0KMbuhi2yJnyHGGGGGGGCybLyq2eVKbhQthOycU)Z3F)C)NlJ9IzI9RN7(5)7yG40KbSqqqqqqqqqqqqoSGYN9kHy6EJDgOoDG6D4WnDVXotuXeXOzczft0qTrkuocXWWjfQthi2z)geNMmGfcccccccccccccccYHfKN)hZot7dXPjdiyHGGGGGGGGGGGGGGGGGGG88)y2zA)N3Mbuhip)pMDM2)5Tzaz(HoEjlAsZawiiiiiiiiiiiiiiiiiiiihwqE(Fm7mT)ZBZaY8c17WH7UKMbN2Cn3IkMigntiRyIU)9zJskH40KbeSqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqqE(Fm7mT)ZBZaQduVdhU7sAgCAZ1ClQyIy0mHSIjAO(3NnkPewiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiYifwiiiiiiiiiiiiiiiiYifwiiiiiiiiiiiiYifwiiiiiiiiYifwiiiiYifwiiiO5ZtDYrmAMaXxTetrwWcbbb5WcYZ)JzNP9H40KbSqqqqqqqqE(Fm7m9RLWH6aXxBc085qnVhN0mudIXzCwqE(HiR1zbleeeeeee0IW3RbeFTjWcbbbrgPWsgPWclSWclSWclSWclSWclSWclSWclSWclSWclSWclSWclSWclSfVcPo5igntc8wIPYvW8KuH4oRuY6tQzKk0ddN(1V2kfI65yWDIuH4oRuYk40psn1xfCsoJkUkK5TetL)6m4nNbdzWRqStHyN5tfsDYrmAMqL4g)shZO5vW8KuboXnEWPFKA6(Tk0stD4oNrZ4XxoMzgzLlQfVc90jLtxtu6Qc0ehZO51ef3Ra3HHSco9Jut3VvHXMH6YXmZiRCn5xbN0kyUDMEDomqMED6jNg6EfI7SsjRlyXkt4109kKCogPNEoQEuH(Dom1KRIxHCfUZMRk4TM8V57Q4vb

Mushroom

4. Legendary Metaのproc

Healer用のlegendary metaは、戦闘中にヒーリングすると、たまにLucidityというprocが付発動し、4秒間の間スペルのマナコストが0になります。Procしたら、instantでマナのコストが高いスペルを優先的に\(基本的にはWild GrowthとRejuvenation) castします。

  • Wild Growth: 13,740 mana
  • Rejuvenation: 8700 mana
  • Wild Mushroom Bloom: 6120 mana
  • Swiftmend: 5100 mana
  • Lifebloom: 3540 mana

マナが全く空の状態でprocを使ってTranquility(16,260 mana)を使いたい時もあるかもしれませんが、そうすると他のスペルはproc中にcastできません。

このauraは、徐々に消えていくことで残り時間を表示します。元はmmo-championのフォーラムで見つけたものを、自分用にアレンジしました。

dOtvdaGleITHOAMIQmxsz2QYnjvEmi3wfoSs7uvTxQDdz)iu(jcPHjOFd1FfXqrKAWiunCKYbvrNhr5yI05qewOI0srKSyKWYL6Hiq9uultr9CGjIenvvAYKmDjNwHRIa5YexxOnIG67kInJK2UOQ6JIQYxre9zqnpeGNjQmnbA0cy8IcNKu1TqqUgsL7HaACiv9nrPxlkAN6R5Hz9OsAQlKOPhcJaAmn59s4aRcpjr3I2PXgzgyEMiHMpmRmR818cvdmc4RzqTD5RzfobGJiLPWmahrkZ6rL0uxir7uPWiGgjLnZZyVansJNi9zSxGornwnghrkGwMluGbcMiyyyZaCePsGcSiK8mRBbL0UCzU6bmS0(AgThcWx)tnNxeAOgfzUm3YbrPj9w42mbqGMB5WCqxMvcyRyVLykmRgaOwkjPX1wdmY)qZbKbCGY)CHHMBCTL4PMF4v5R5iqsq7Hykm34N4R5J4Rg(6YLz0EiMjQszocKeanbYtnhbsc0Bbap1m0BbaFndgi4NyMssrq6P0LzanbYxZGbc(j(h0LlZuXTa34isDLmQylM1JkPPUqI2PsHranskBMNXEbAKgpr6ZyVaDIASANXEbANXEtj3ClWdm6sgnXmTgd3causgvSfZu8eKshwjMpPKsZuXTa34isrW4hU91)ut4G0nNotEi9HZ5YsISKy2uje5H(NZ)qxMljJk2IzMM8EaT)wXwsivejjPZ0BEvQrnWO9Lu9agwAGVUmpuMZtGfKABYigX1j1smINp5W8KHQc4FUWqZq4hU91)u)d9F2)u)Zzct38C2SHzPpColDPKNlOPsi6c6Fq)tDzgfpU9agwAG)PUmV(AoVi0qnkYmRhvstDHen9qyeqJPjVxchyv4jj6w0on2ixMZV)PbtdDzd

meta


ちなみにこのLucidityというbuffは、どうやらclassごとにspell IDが違うようなので、resto druid以外の人がこのauraを使うには、Triggerの設定を変更する必要があるかもしれません。ちなみにspell IDはこちら:

Druid: 137247
Monk: 137331
Paladin: 137288
Priest: 137323
Shaman: 137326

(5) Resto druid 2T16のproc

Resto druid 2T16のボーナスは、Rejuvenationを使うと、Sage Menderというbuffで、1 stackごとにHealing Touchの詠唱時間及び眼ストが20%ずつ下がるというものです、5 stackでinstant、0 manaとなります。

dudJbaGELuTlLqBtHMlOA2q5MIOBdWoHQ9I2nr7xi(ji(Rc(nfnys0WvI6GkvDmiDoLKwOsklvewSsXYP0dbYtvTms1ZLYevknvbtMKMUKlcrxvj4YuDDszJq4WIAZuy7krgMi9yH0Nv03vQmnq60egnOmELeNuQ6wcvxdOopGghj8mHY3Kktug4f894bKjqShes49GGGF45ncmrbCaMMSC7GP03jkyYCPzD(gV(IP8a4v5vzG3WuwxSUtC9uERpfMYaWLDErutjFzfZPBzGxMb4ngiok)ZtpIYKUu1TSyXl1aeSI50TnIJYlu5FE6ruM0LQULFfiggnViIUoOPG7uGcEefC3ymDAehAhpqiggnViI4JJX0vGMQRdwrAmfRQtJ4qh5XmZQmWR18HOy5wJRXBnXCg4bOHvcgyXIpkwU1yGVjKtmNFBIf63YIfl(md8pp9ikt6sv3Y3JhqMaXEqiH3dcc(HN3iWefWbyAYYTdMsFNOGjZLM1zXVeXrHIMYIea

Sage

(6) Symbiosis使い忘れ

Raid中にSymbiosisが切れたりとか、使い忘れていると、画面右上にアイコンが表示されます。

d0tueaGEsLDjO8AHYJPWHP0CvImBjgMcDtbk)sqQVjq12uQANG2lA3ISFLk(jrP)su9BvDAsgkPQQbRsLHRKoOsuhLuv5ys6CKQIfkklvq0IjLLt4HefpfAzIQNdmrvstvftwrtxQlki5QcKUmvxxiBuPsttLYMvW2vj(iPQ0jfQ(mr8DbIgPkv5zePrtQY4vcxsLQ6wccxtaNxPmobv3MIoUaHzLhIwEiIBMAQhOaeJNAxmyn8LIB8jWsGvVuKpfrQPCWMPM6bkaBIaI5Hns0K4K4KhIAVy6ImRrSP4xjMvu60zfZDU78FPvRexi7WaWBcZdFK4MSddaVjmpWirZF6f5liCKO2lMUqMV8cEiSsyLWCcRekLWkH3iCmSaSjAeb6384l6GUoTTtmADABNODEXMmCQrSfkjsCbpevPlUa4mJyYA6aEiSse3m1upqbyZM4WNAI7ku625o9lYof22UZDNdXYBN8qmc4YnkwaGzeJaUCGsNtnIIV48q0mQ0kEyZMyeWLR7to1iAuSaapebQKKIt8AidA8RSjcu6CEicujjfNy7jIMrLwXdXvRO3ygXHIVqPvCMrey4jRq9mJOv4jlZi2EIze7G0t92G6IZmIdVO3mTjMrC9YkZyZMnrnRrSP4xL5lVGhcRewjmNWkHsjSs4nchdlaBIdFQrLoNWAorGherEYWjSseyyloHvIGwzeB7AKW2QprnIAVy6cQru7ftxeQPeNi8torHlr9PZ2QtS9fDKWjQ9IPlqLoNW6EIAfpnd2pDIlF9krJV8cEimN7UpVUp4sLUFuAEWZZRs5qiceGqPC3aHVxAG6yDu6y47Z1hPCiebUr4ncRSjQ9IPlKDya4nHbiQsxCbWPgrZF6f56iCKy7l6iHtex9sbS0YsufvVjVMhorqBnIbK5tTvLm9utmoeJFnue19VjHJeTr9ZmItfyTy3W2Aedq8(aIQjrCZut9afGO5p9I8nchjQ9IPlINaEtyTsmfzEekjsCbGWkrLXNygrZF6f5R2wpIYiCBhj8qVSO1Zckkd9IPsscTv06zbfLHEXujjHzMte0wJya9)vPMyMSNJSblKX137Di2(IwMV8cEiSsyLWCcRekLWkH3iSYMnXlewVvhztc
symbiosis


(7) Enrage

ヒーリングとは直接関係ありませんが、challenge modeでは、敵がenrageするとSootheを使ったりする必要があったため、このauraを設定しました。Spoils of Pandariaでも使える敵がいます。

dKIJbaGEQu7cimxq1SP0Tjv7KK2lA3Q8tGOHb43umCQQJjyHavlhYtLwgq55kAQQYKvvtxPlsfDvqYLjUUOAJGWMfPTdK8yr8zf(ovYHH6VKy0KY4bsDsQY5fLRbsDpq0Pf6zuHPbkZaFSrwVBfukorG7LyUj86lwRs1WFJlfOonJndcKCUZyNSGbcawD2p7Np2uZTn6wOAWblsgrZ9Y8f2yI5yTg8NpwKXk8XQNB3iFC5YLn(zDEi8qyDf)RgvdaaSGgKPPtzPkyWayVC9hkogcAs1a7IIJHG4JD6lwR3NneGgMda28lUSlgnKLnFkkhwxi4S5trz6lwR3NGZEyDHneGgMda2dRlkgFbHxdIfsizpSUm5JQbwNhcpeUCz1K4qBPAaaGllMpwNhcpewVBfukorG7LyUj86lwRs1WFJlfOonJndcKCUZ4YckQgGfa4sc
敵によってアイコンが変わりますが、ターゲットしている敵がenrageしたら、大きなアイコンが画面右側に表示される設定になっています。

(8) Devotion Aura

PaladinがDevotion Auraを使ったときに表示されます。徐々に消えていくことで残り時間を表示します。Devotion Auraはinterruptを防いでくれるので、Thok戦とかでのTranquilityのタイミングを知るのに使えます。

deJUbaGlqQ2gKYCHy2Q4MkOBdv2PkzVu7wO9ROmmb(TudvrLbRadhbhuvDmeDoOKLJ6HGepv0YuONlXejstvstgutxPhRihg4YKUoHncf9xOQnlOTteFds1xbjnne67GugjuQtRkpJOgpK0jbXTGexdjNxL6Zi14GcVwrvBsxD(CcjUkhcMueitDSGKe0Zbp295g)xWGHGYQ8TZIZrOh4eNtyNWU6CQpn7QxNHnR0ClIWqPpn7QVinMuuKbJyGgAbJyfeiJorhIcfLVKnMuKynkJbfrQr0LLdio6quOK96C5hnTYU6mcWPfx9fPtPQKEFDC2GVGbE9680ayxDY9rD1joXzFU61RxNHnR0ClIWvf1vWQtiXv5qWKI8HH7ybbQky(VGbfK5AOP8xWGYqf(bq(cguq(cgi7Kv6xhR3euNe4MM1szvuxbRoFWoLQs691Xzd(cg4mkWv5hnTYfFr61jWvNsvj9(64SbFbdCcjUkhcMueitDSGKe0Zbp295g)xWGHGYQ8TxNs8fjrYaV2a
DevoAura

9. Lifebloom

Lifebloomがグループの中の誰にも使用されていない時に出てくるauraです。画面中央のとても邪魔な場所に出るようにしているので、嫌でもLifebloomを更新するようになってます。MMO-Championで見かけた物からヒントを貰いました。

da0qeaqjbIULaPDPuLHPuoMGwMaEgjzAevxtPITPuPVPkACkOoNcY8iPs3ti0bfkTqI0djIQjseUijvzJcjFuGWifcojrzMcPUPq0oH4NcvnubQokjv1svf8uWuvYvfOSvsQ4RerzUss7f9xsmyIihMWIvOhRQMmKUmvBwv6ZsQrlu50u61kWSv0TjLDd1VLA4KQLtXZvz6IUUeBxO47sIgVQqNNKY6Le2Vsvnd5IGGlcrBF9Xz3AeKHt38k(Evz)gFvLHOokrAVVseCZOsu(CC231AmjCecS32EQiOraLakxe(LlBTL)ygmDur6ek6OI0ji(PTXhxeUuysUiCDbJsqgoDZR47vJffTXxvjZfdITyex1G3v6MylgXfPJAfvHUGrVQxLTb1)X17111eqBLRlyukLjtccSvtK2gZfbnHfZfHunDNGUXppjOB8ZtcNUfZKjH0yRRDdxeUu8hOyXVnHFxWjHt3NtzOeuP65UQi0vIJhpvJsjGfAUIf)2eefJGawO5hxejKq02xFC2Tgtc1MUOR87cojesal0CLw3nISneIyejuoxbl0CkLq5CLt3NtzOukbSqZjeT91hNDRrOGTjHAtx0juB6IUYVl4mED3iY2qqDzsi9yUE2gUisircjsaIesevejKiYjsitcxA)dutIIrK2gZrcVnojeLXwX(ss9lcuJif7lP1IqCUToUKiQ22imBbkxekNRG9yCdhjC6(NlcNfxpDIiNjHY5kPy64KJekNR8NI7OucLZvQOXohjuox509pLs4pf3XfHZIRNobjEiyYKGjHY5k)wBuKukbtpDUiOvMPLlMmzs4TXjyRWjsyacO2tFkudsXFWriipcgV224LA6oH0FmlgNW40XOr2OoHyLqccP)ywmobq3NZRkIilgx5Hc2vcdmmHlf)bNK34uyXAoojidbKjH6rOIU1iYgbrjBkLG93ykLGfLq02xFC2T2(sAze)beQ0IMXrevBBe(9SnCrKqg1ZTDLl)522MQNHdlpGC(g0DKtevmk57eimWUBdVfq1ZHEoua(g0DgIiYjsitcwCmU5Cosax0wgBDTBoIesqGIAtBJftL0yRRDZXftcxk(dUG3wCsqA8Rv8r(GSGiclMeIHiHYd3ysc

LifebloomWA




☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

今日のクイズ:これはいったいどこでしょう?なんか難破した人たちが助けを待っている感じです。

Whereisit13

前々々回の答えは、Vale of Eternal Blossoms (24.28, 13.42) でした!山の陰に隠れているので、ちょっと見つけにくいかもしれません。






 



Blizzon第一日目でしっかり寝坊してしまいましたが、次のexpansionの話はちゃんと聞いてきたぞ!詳しい内容はxurgeさんのブログに書いてあるので、私は面白かったところだけ:

(1) 新しいゾーン

Outlandの過去へタイムトラベルします!新しいゾーンは全部で7個。Expansionの始めにDeath Knightのようなイントロのクエストチェーンがあって、それが終ったらAllianceもHordeもそれぞれのエリアの街に行ける様になります。

NewZones

 OrcはFrostfire Ridgeからスタート:
 Orc

AllianceはShadowmoon Valleyからスタート:
 Alliance

他にも素敵なエリアがいっぱい!現在Terokkar Forestになっている場所は、過去ではTaladorと呼ばれています:

Terokkar2


(2) 新しいプレーヤーモデル!

なんかみんながゴージャスになっていますが、nightelf ♂の体型がどう改善されるかは不明:

Dwarf

bmp

bmp

(3) Garrison 

一番楽しみなのがこれ!自分用の基地を作れるぞ!どの建物を建てるかによって、いろんな事ができるうえに、宿屋でfollowerを募集して、ミッションに送り込むとログインしていない時でもfollowerが勝手に頑張ってくれてepic gearとかゲットできます!ミッションはこんな感じ:

bmp


建物はレベル3までアップグレードできる:

bmp

こんな感じのUI:

GarrisonManage

自分のgarrisonにはお友達も遊びに来れるらしいよ!空を飛んでいると見えるそうです。こんな感じに:

GarrisonAir

かっこいいじゃない!

(4) Storage

鞄がパンパンになっている人に朗報!Heirloomとおもちゃはaccount wideになるよ!もしかしたらtabardもそうなるかも!

AccounWide

他にも鞄に入れる物のタイプを指定とかもできるらしいです。

(5) クエストとかRaidとか

次に何をやれば解らない人にはAdventure Bookが:

Abook

RaidサイズはFlexに移行。一番難しいレベルには20人必要!

bmp





 

MoPのlegendary questは、rep farmありgroup questありpvp questありで、メインキャラではやったけれどaltでやるのはもういや!という人はきっと私だけではないはず。私も時間に限りがあるので、altのlegendary questは放置する予定だったのですが、druid #3で連れて行ってもらっているFlex raidであまりにもみなさんに申し訳ないパフォーマンスなので、legendary questを進める事にしました。ただ、grindingが大嫌いなのにもかかわらずrep farmしなくてはいけないので、雷島でtank装備を付けて、低いDPSでmobをちぎっては投げちぎっては投げちぎっては投げ延々数時間。。。さすがに心が折れた:

 Capture

Reveredなんて絶対無理。。。 

嘆いていたら、xurgeさんから耳寄りな情報が!

 AFKでファームできる場所がある!(← 実際はPCの前で他の事をしながら出来るという意味なので、100% afkではないですが。。。) 
 短時間でrepが上がる!
 ヒーラーの方が簡単! 

こんなうまい話があるわけが無い!と最初聞いたときに思ったのですが、実際やってみたら確かに楽だった!

さて、やり方ですが、mobにDoTなどでタグを付けておけば、NPCが倒してくれるという物です。敵が勝手に向こうからくるので、動く必要もありません。もっとも、走り回ってmobを集めた方が早く終りますが。頼もしい仲間達の戦闘中のショット:

Nakama


ステップ1:

Isle of Thunderに行く。

ステップ2:

Diremoorの(49.53, 65.19) または (41.61, 53.91)に行く。かなり強そうな(ちょと怖い)面構えのpandarenがバリケードを築いている所です:

Nakama2

ステップ3:

初心者:やってくるAnimated Warrior数人にDoTを入れてafk。あとはNPCが勝手に倒してくれる。

上級者:Animated Warriorがやってくる方向に行って、その辺を走り回ってmobをかき集め、NPCの所に戻ってAoE。ただしrdpsじゃないと集めたのが元の場所に戻って行ってしまうかも。ちょっと痛いのでヒーリングできる方が良い。新しくspawnしたら、またかき集めてrinse & repeat。

特にresto druidの場合は、Wild Mushroomを置いてEfflorescenceとYsera's Giftで自分をhealできるので、とても便利でした。2週間前に教えて欲しかったなぁ~。

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

今日のクイズ:紅い薔薇に囲まれた恐竜(?)の骨。これはいったいどこにあるでしょう?

Roses

ヒント:Pandariaの大きな町があるエリアです。


前回の答えはGrim Batolでした!Cataがリリースされた直後にあそこで何回wipeした事か。。。















 

最近のニュースで思ったより話題にならなかった物:

WoW Trading Card Gameが終るよ~

 セット21を最後に、もう新しいセットをリリースしたりとかしなくなるようです。カードゲーム自体はそもそもプレイしている人を一人も知らないので、別に終ってもかまわないのですが、気になるのがloot cardの行方。カードゲームを楽しむよりも、素敵なペットとかマウントとかを狙ってパックを買っていた人の方が絶対多いはず!

毎月Blizzardに払う$15以外にお金を使うなんてもったいないと昔は思っていたのですが、現在のloot cardが手に入らなくなるかと思うと、欲が出てくるものですw 前から格好良いなぁーと思っていた例のやつ、ついに買ってしまいました!!


!!!マイ・ダークポータル!!!

 DP1

Hearthstoneの代わりに使う物なのですが、はっきりいってEthereal Portalよりもこっちの方が100万倍coolだわ!!しめて$25なり~!

今日やっと届いたので、週末はみんなに見せびらかそうと思っています

ちなみに本物の前で使うとこんな感じ:

DP2

本物の上で使うと、サイズの違いがよく解ります:

DP3

すっごいかっこいいわ~!!

。。。もしかしたら15分のCDごとに使ってしまうかもしれません!!  誰か私を止めて~!!


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

 今日のクイズ:これはいったいどこでしょう?

Whereisit14

 前回の答えは、Jade Forestの(40.13, 50.39)の山の上でした!なぜあんな所でゲームをしながら白骨化しているのかは全く不明です。。。

Patch 5.4がリリースされてしばらくたちましたが、今日はちょっと感想などを。

(1) Flexible Raiding

Flexible Raidingは、このパッチでは多分一番の大ヒットだと思っています。私の周りでは、リタイアしたプレーヤーが 戻ってくるほどの大人気!Normal raidのように、知り合い同士でグループを組めるし、途中で人が増えたり減ったりしても全然平気なので、RLにとってもかなり楽。うちのギルドでも、毎週金曜の夜はFlexi nightなので、仕事が残っていても6pmには職場を出ていますw  他の日にいっぱい残業しているから、これくらい良いよね?!

(2) Siege of Orgrimmar

SoOは、色々なボスがいて、なかなか楽しいraidです。 ただ、ボスの数が多いし、addsも多いのでtac覚えるのに一苦労。Flex raidingでは、一晩で回ろうとすると時間切れになりがちなので、ちょっと残念。

あと、LFRの阿鼻叫喚ぶりがすごいです。。。Healer queueがすぐ来たら、だいたいDeterminationのbuffが4 stackくらいが普通。メインキャラは装備もそろっているし、ちょっと変なグループでも何とかなりますが、altで完走するのは至難の技。Druid #3でも毎週やりたいですが、今の所wing 1だけで我慢しています。

(3) Resto Druidの変更

Wild Mushroomが使いやすくなったのに伴い、そのOPぶりが半端じゃないです。Wild Mushroomの使い方次第で数字にかなり大きな差が出てくるので、次のexpansionでnerfされるのではないかと思います。かなり強いburstなので、2分CDぐらいが適当じゃないかなぁ。

Wild MushroomがOPになったのに伴い、Tranquilityが比較的弱くなってしまいました。 Tranq中に誰かがMushroomを爆発させたら、残りがほとんどoverhealになってしまったりするので、他にresto druがいるグループだと、どのタイミングでcastするべきか、かなり悩みます。悩んでいるうちに結局使う機会がないままボス戦が終ってしまう事もしばしば。なんだかとってももったいない。。。   

Dream of Cenariusは、かなり弱くてあまり使い物にならないように思えます。Atonementと比べると、使うのがちょっと恥ずかしく思えてしまうほど。この程度の強さなら、talentではなくAtonementみたいにbaselineでいいんじゃないかなぁ。

(4) Timeless Isle

やる事がいっぱいあるけど、その時間がないのが私にとってのTimeless Isle。とりあえずskinning用のaltを常駐させて、暇なときに亀の皮剥ぎをしていますが、rep farmとかはやる前から投げてますw

Altの装備のために、もうちょっと頑張ってみるか。。。

(5) Professions

新しいレシピが大量に追加されて、嬉しさ半分困っているのも半分。メインキャラがInscriptionやっているので、glyphを全部集めたいのですが、さて全部揃うまでどれだけかかるのか。。。でも、もっていないレシピがドロップすると嬉しくなるので、これはこれでいいのかもしれません。

ラーメン屋の屋台は、早速ゲットしましたが、LFRとかではあんまりみんな使ってくれないので、ちょっとがっかり   Warlockのキャンディーとかはポピュラーなのになぁ。
 

MoP残りのゴール:
  1. Saurfangのdisc priと、Blackrock のdru #5と、Proudmooreのdru #6をlevel 90にする
  2. Inscriptionのレシピ全部集める
  3. できれば、dru #1でMoPのrepを全部maxにして、achievementもやる
  4. 4T16揃えたい!MoPではLFRしかやっていなかったので、いまだに4セット揃った事がない!
  5. 熊tankの練習もちょっとやる

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

 今日のクイズ:これはいったいどこでしょう?

 Whereisit13

ヒント:翡翠の森にある山の頂上です


前回の答えは、Gundrakのラスボス前の通路でした! 白黒だと、まるで行った事のない場所のように見えますね!

このページのトップヘ