World of Warcraft で LOL

Resto DruidによるWorld of Warcraft のブログです (Twitter: @TellervoTree)

2012年03月

Alt raidであるにもかかわらず 3/8 Heroicまでいってしまった土曜日のグループですが、忙しくてこれなくなってしまった方がいたり、他のクラスをやってみたい方が数人いたりしたので、今回思い切って再編成する事にしました!

グループ再編成とは?

プレーヤーはそのままで、一番自分がプレイしたい他のaltを持ってきてもらうというもので、みんなの役割がガラリと変わるという荒業。Healerだった人がDPSになったり、tankだった人がhealerになったりなどで、いますごいchaoticな状態になっています(笑)。そしてDPS枠はいっきに埋まってしまいました。。。みんなDPSするの好きだよね。

来ていなかった人もいるため、まだ最終的なグループ構成がよくわからないのですが、とりあえずhealerは確実に足りないので、healerを募集しています!毎週土曜日、日本時間午後1時から3時間ほど暇で、US-Blackrock hordeでDS10をhealingしてもいいよ~という方はぜひTelcowまでご連絡ください!(Healerが見つかったので、募集は締め切りました)

ちなみに今回の再編成で、なぜか私はtankする事になりました 本当に私のtankでいいんでしょうか、経験まったくないんですけどと言ったら、「大丈夫です。みんなTelさんがテンパってパニックするのを見るのが面白くてraidに来るようになりますよ」だって。Tankに抜擢された理由は結局それですか。。。 orz

いきなりoffspecをBalanceからFeralに変えたため、一週間かけて装備を揃える予定でしたが、銀行に土曜日のraidで貰い手が無かったAgility装備が幾つかあったのと、BoEの頂き物、それにダンジョンに何回か行ってraid finderにも行ったら、なんと初日だけで武器以外の装備は全部揃ってしまいました!翌日raid finder後半で武器をゲットして、いっきにferal装備のitem levelが391に。。。びっくり。

ちなみにraid tankingは、warrior時代にNaxxでofftankをちょこっとしたくらいなので、経験はほぼ皆無です(汗)。熊tankといえばあの人に弟子入りするしかないよね~って事で、xurgeさんにお願いして監督して頂く事になりました。それでどういう訓練を受けたかというと、Dalaranの下水道に呼び出しをくらってこんな事が。。。

(Tel、xurgeさんの熊と鼻をくっつけて熊同士の挨拶)
xurge:俺を殴れ。
Tel:は?
xurge:俺を殴るんだ~!!
Tel:(おそるおそる。。。熊ビンタ)
xurge:効いていない!もっと腰の回転を使ってMangleをCDごとに使うんだ!!
Tel:こ、こうですか?(ちょっと強めの熊パンチ)
xurge:Debuffを忘れてはいかん!常にアップさせておくんだ!
Tel:ワ、ワン。。。(← Demoralizing Roarのつもりが子犬の鳴き声になっている)
xurge: Maulを全然使ってない!!使わないともったいないだろう!
Tel:は、はいっ!!!

。。。のような感じの展開でしばらく(鬼)コーチしていただきました。Rotationはあんまりよく分かっていないので、今の所はOvale Spell Priorityというaddonに頼りっぱなしです。さて、土曜日にどうなる事やら。。。

そろそろ前のトラモグにも飽きてきたので、新しくトラモグってみました。じゃーん:

 NewMog

今回は、色は地味で抑え目だけれど、セクシーかつエレガントにデザインしてあります 

このトラモグに必要な装備は次の通り:

Chest: Grizzly Jerkin 
Shoulder: Soul Eater Shoulderguard 
Hand: Glove of the "Pure"
Leg: Kurenai Kilt

まずChestですが、ずっとAHをチェックしても出品されなかったので、Twitterの方で愚痴っていたら、Umakaraさんからアドバイスが。。。「Horde AHの方が出やすいかもしれませんね」。はっ、そういえばこれ落ちる場所は、Horde側のレベル低いキャラがクエストするゾーンじゃない(←全然気づかなかった)!!結局Hordeにキャラがいる方に安く買ってもらって、Neutral AHで買いました。自分で自分のオークションにbidできないので、お友達にお願いして買う必要があります。

Shoulderは色々あわせてみたのですが、両肩が隠れる普通のデザインだと、Chestのデザインがよく見えないので、左肩だけ覆うものにしました。私が使っているものは、questでゲットできる物ですが、他にも色々なquestで同じデザインの物が手に入ります。

Handは、結構目立つ装備なので、合うものを見つけるのに苦労しました。使用したのはSMのダンジョンquestのご褒美で、これが一番このスカートに合うと思います。他にも似たような色合いで、大きすぎない手袋とかがあるなら、それを使っても良いかと思います。

LegはKurnaiのrepがReveredになると買える物で、repを上げるのはそんなに苦労しませんでした。Kurenai Repuration Guideに載っているquestを全部やって、ちょっと数珠のファーミングして終わり。外人がこのchestを使ってトラモグする場合は、短いショーツを合わせている事が多いようですが、私は絶対スカートにしたかったので、rep farmingの価値はあったと思います。

他のスロットは超適当。ベルトは、大きすぎない茶色のやつだったらなんでもOK。靴はほとんど見えないので、これも茶色のやつを適当に選んで使用。武器は、なかなか良いmaceが無かったので、使っているoffhandに合いそうなのを適当に。。。Andoros, First of the Dragon Kingを使っています。

NewMogFront

NewMogSide

うん、綺麗にできあがっている!!


最近トラモグに重宝しているのが、icy-veins.comのトラモグページ。右上のメニューから、自分のクラスのItem Modelsメニューを選択し、該当スロットの下のリンクをクリックすると、そのスロットに装備できるアイテムの一覧が表示されます。これで目星を付けたあとに、MogItのaddonで自分のキャラに合うかを確認して、トラモグセットを作成すると、短い時間で失敗なくデザインができますよ! 

このページのトップヘ