World of Warcraft で LOL

Resto DruidによるWorld of Warcraft のブログです (Twitter: @TellervoTree)

2011年06月

パッチ4.2が導入されて二日目ですが、その他気づいたことや思ったこと:


クエスト:
  • 今日のHyjal Dailyは、「Between the Trees」で、牡鹿の精霊をつかまえるという物でしたが、まともに後を追いかけていると、いつまでも終わりません。それぞれの鹿は、出現ポイントと、通り道が決まっているので、通り道に立って、もう一つのクエストをしながら待ち、鹿が走ってきたときに前方に立つようにすると捕まえることができます
  • Thrallさんのレスキュークエストは、同じクエストをしている人の人数が減ってきたため、Altでやってみたら時間がかかりました。とりあえず敵に一発アタックしたら、他の人が最初にアタックしていても自分のクエストにカウントされるようなので、まだやっていない人はお早めに!

Raid:
  • Firelandsのtrashの数は半端ではありません!ストーリーや雰囲気的には、いかにも敵地に来たぞっ!!という感じでぴったりなのですが、ボスと戦いに来た私たちにとっては、苦痛以外の何物でもありません!TrashのtacはXurgeさんのブログを参照
  • Trashのrespawnが2時間くらいのようなので、ちょっときついです。。。でも、repはかなり早くアップします!一晩でFriendlyまであがって、新しいマントをゲットしました!この調子だと今週中にベルトも手に入るはず!
  • どうやら今夜のHotfixでShannoxにリンクされているtrashは4時間タイマーになるようです
  • Trashがよくレシピを落としてくれるので、Blacksmith/Leatherworking/Tailoringなどを持っている人には良いと思います
  • うちのギルドはShannoxをトライ中。まだ倒していないのでなんとも言えませんが、最後のphaseで、AoEのダメージが大きいというタイプのボスが多いようなので、ヒーラーとしては、それに合った準備をした方がいいのだろうなと思いました

その他:
  • 今日11.6MBのダウンロードがあったのですが、その後Downloaderが「Waiting for files to close ..」 の画面から動かない状態になりました。これは、手動でLauncher.exeのプロセスを終了する事で直せました
  • Hotfixが今夜入るようです。パッチノートはこちら

今朝ちょっと早起きして、4.2を試してみました。気づいたことなどを徒然なるままに書いてみたいと思います:

☆★☆★☆★☆★

UI:
  • キャラクター選択画面で、キャラの順番が変えられるのが、ちょっぴり便利です。クリックしたら上下の矢印がでるので、それを使って好きな順番にできます。
  • UI Scalingがまたリセットされているので、ゲームのオプションメニューのAdvancedの所に行って再調整の必要あり。Telの場合は、左から3番目のところにあわせたらサイズは元に戻りましたが、いくつかのAddonの場所が変になっていたので、手動で移動するはめになりました

クエスト:
  • 新しいDailyにアクセスするためのクエストは結構簡単で、そんなに時間かかりません。また、ほかの人が戦っている敵に攻撃した場合、自分の数に入るので、DoTばら撒きまくってすぐ終わらせることができました。人が少ない時間に行ったので、他に二人しかいませんでしたが、遠くからDoTできる人は人が多い時間に行ったほうが早く終わるかも??(追加:Daily自体は、自分が最初にアタックした敵しかクエストに使えないようです)
  • Thrallさんのレスキュークエストは、始める前に「/tar agg」というマクロを作っておいたら楽かと思います。色々な所に行ってとにかく敵をやっつけるというクエストなので、ちょっと単調だったかな。しかも、PvPフラッグをわざわざオンにして走り回っているHordeの人たちがいたので、Tabで素早くターゲット変更をする事ができなかったのが不便 (うっかり一発いれたらこっちにPvPフラッグ付くので。。。)
  • Vashj'irでのクエストは、最後にAggraさんをレスキューしなくてはいけないのですが、なかなか見つからずちょっとあせりました。「/tar agg」使ったら一発で見つかりました
  • Firelandsでする「Elemental Bonds:Fury」というクエストでは、東西南北にあるでかいトーテムの傍で敵を切って切って切りまくるというクエストですが、一番最初のトーテムが見つからずまたあせりました。これも、行けと言われる方角に行って「/tar agg」でトーテムを見つけました
  • クエスト終わった後は、レベル365のマントが手に入ります。Ahuneの物より少しレベルが上
  • 最後にThrallさんとAggraさんが。。。と、あやうくネタばれするところだった。危ない危ない。。。

Addons:
  • Recountはまったく動きませんが、少なくともlagがひどくなるという事はありませんでした
  • TidyPlatesは、エラーがちょっと出ますが、aggroゲットした場合の表示は元の通りです
  • その他のAddonも、たまにエラーでますが、クエストやdungeonをヒーリングするのに支障はありませんでした

Resto Druid:
  • Dungeonヒーリングする限りでは、主にtank healingしているので、Masteryのbuffをアップさせておくことは非常に簡単です。これがraid healingの時にどうなるか。。。ですね。それは今夜のお楽しみ
  • 気のせいかもしれませんが、Clearcastのprocがいつもより多く発生しているような気がしました。Proc時間が長くなったはずですが、回数が多くなるとはどこにも書いていなかったような気が。。。???

その他:
  • 2回目以降のログインからは、なぜかLauncherが起動できませんでした。WoW.exeダブルクリックでゲームは起動できますが、なぜなんだろう??(追加情報:wow.exeから起動しても、新しいパッチがある場合はダウンロードがちゃんと始まるので、この方法をずっと使い続けても多分支障はないと思います。多分。。。)
  • みんなFirelandsのtrashファーミングに精を出しているようです(笑)

いよいよ来る4.2!!TelもXurgeさんの記事を参考にしてTo-Doリストを作りました!遠足前日の小学生の気分です 

4.1前夜
  • AddonとWTFフォルダのバックアップ
  • Firelandsボスtacのリサーチ

4.1リリース後 
  • 朝早起きして、混む前に新しいDailyを終了させる
  • Raidに必要なAddonの動作確認。Raidingに支障があるもののみアップグレード
  • Reforge。セオリー上は、Masteryの方がCritより強いのですが、あえてCritをmaxにしてデータを集める予定
  • Regem。MetaをRevitalizing Shadowspiritに変更、オレンジ色のgemを変更(時間があれば) 
  • 新しいMasteryのbuffをPowerAurasでトラッキングできるよう設定 
  • Altでepic装備のお買い物 (時間があれば) 
☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

Cataがリリースされて半年になりますが、振り返ってみると、色々あったなぁって思います。去っていったプレーヤーや消えていったguildが数多くあり、その一方新しいギルドがたくさん生まれたりなど、うちのサーバーでは波乱万丈の半年間でした。私のギルドでも、メンバーが足りなくて危機一髪という事が何回かありましたが、おかげさまで、まだ25-manやっています。


4.0/4.1の感想

新しいdungeon/raidや、高いスキルが必要な新しいプレイスタイルは、賛否両論ありましたが、Telは個人的にはこちらの方が面白いと思いました。ただ、スキルアップにかなり真剣な人と、その逆の人が同じグループにいると、空気が険悪になる事があったりするので、プレーヤーグループが二つに分かれた感じ。Telをはじめ、raidingが好きなプレーヤーは、みんなsocial guildを離れてraiding guildに移ったようです。

Druidヒーリングは、フォーラム上でかなりのQQがありましたが、新しいスペルがなかった事もあって、そんなに大きな変更だとは感じませんでした。Manaマネージメントとか好きなので、mana足りないのは全然かまいませんが、装備が揃うとmanaが十分あるためスピードとspam勝負になり、T11終わりの方はちょっと面白みが減ったなという感じです。

新しいギルドレベリングやアチーブメントなどは、大きなギルドやraidingギルドに有利なので、小さなギルドは人集めやレベリングに苦労しています。解決策はちょっと思い浮かばないのですが、この点においてはちょっと課題が残るリリースでした。でも、みんなが一緒になって新しいperkをゲットするために頑張るというアイデアはよかったと思います。

職業のレベルアップなどに必要な材料が手に入りにくいというのは、ゲームプレイの観点からしてみればあまり面白くなかったなと思います。何時間も材料をファーミングをするのではなく、その時間をみんなそれぞれやりたい事に使えればもっとみんな楽しめたのでは?Chaos OrbがBoEになるようなので、あとLavascale Catfishをpoolから釣れるようにしてくれたらいいんだけどな。。。

逆に、Archaeologyでepic装備を手に入れるのに時間がかかるというのは、そのままで良いと思います。この職業は時間つぶし用にデザインされているので、むしろArchaeologyでepic装備がざっくざくとかなったら、真面目にraidなどをしている人がちょっと損な感じ。もっとも、epic装備はかなり手に入りやすくなったので、特に4.2以降はあまり関係無いと思いますが。。。あと、Rareであんまり面白くないおもちゃが多いので、もう少しなんとかできないかなぁ。いっそのことユーザーからアイデアを募ってみては良いのでは?

レベル80-85の新しいエリアはビジュアル的にも素敵で、よくできていたと思います。特にVashj'irとUldumや、Vortex Pinnacle/Throne of Four Windsはとても美しくて、お気に入りです。レベリングは、ちょっと速すぎるという感じ。5レベルしかないのでもっとゆっくりのんびり引き伸ばしてもよかったと思います。あと、かなり一直線なクエストデザインも、ストーリー性は高まりますが、その分寄り道とかできなくなるので、個人的には以前のようにquest chainと個々のクエストを混ぜたのがバラエティーに富んでいて好きです。あと、class questがなくなったため、Altのレベリングがちょっと退屈になったように思います。レベリング中のクエストは、前に比べて歩きまわる事が少なくなりましたが、Heirloom使用の場合、クエストが全部緑色になっても、次にどこに行けばよいのか分からなかったりしたので、もっとHero's Call Boardを活用して、次のエリアでのクエストを始め易いようして欲しいなと思います。


☆★☆★☆★☆★

今夜は、日本時間で夜7時から8時間メインテナンスです。


 

金曜に徹夜でかがり火を求めて旅をして、やっとゲットしました:

The Flame Warden

Cataclysmによる地形の変更で、位置が移動しているものがかなりありましたが、WoWHeadNewsの記事と、座標表示Addonでなんとか全部終了。眠くて脳みそが働いていなかったので、同じところをぐるぐる回る事もあったりして、結構時間がかかりました。。。

MidSummerSet

なぜ肩が金の杯になっているかよくわかりませんが。。。


ついでにこれもゲット:

Long Trip

メインキャラをDruidに変更したため、始めからやり直しになりましたが、これで卵探したり、BGで子守をしたりする必要が無くなりました!おまけに新しいMountもゲット:

HolidayDrake

やったね!

ハードウェア障害で、Curseと関連サイトが軒並みダウンしています。Curse.com、MMO-Champion、WoWPediaとWoWAce.comはアクセスできないか、オフラインモードで作動中。4.2来週なのに大丈夫なのかしら。とりあえず対処法:

Addonダウンロード(Curseの代わり):
  • WoWInterface (CurseやWoWAceと同じバージョンとは限らないので、ダウンロード前に要確認。Addonの数はCurseに比べて少ないです)

World of Warcraftニュース(MMO-Championの代わり):
Wiki (WoWPediaの代わり):
  • WoWWiki (諸事情でWoWWikiからWoWPediaに移行したので、内容はほぼ同じですが、Cata関連の変更については、WoWWikiとWoWPediaがマッチしていない時が結構多いです。移行について知らない人がWoWWikiをアップデートし続けたりしているようなので。。)




このページのトップヘ