World of Warcraft で LOL

Resto DruidによるWorld of Warcraft のブログです (Twitter: @TellervoTree)

2010年10月

Cataclysmのベータでは、新しいraidのテストが行われています。世界でもトップのギルドParagonも参加しているわけですが、色々なボスとの戦いを見て、これだけは心臓に悪いなと思ったボス:

 

私は一応healerなんで、どうしてもみんなのHPに目が行ってしまいます。他のボスは、HPの減り方を見る限りでは、特に難しそうではなかったけれど、このボスのアタックはなんとHPを1にしてしまうんですね。。。なかなかみんなのHPがあがらないんで、見るたびにハラハラしてしまいます。

残念な事に、このビデオでは、他のdruidのマナとか、incoming healとか、どんなスペルを使っているかとかが見られないんで、疑問点がてんこ盛りですが、かなり参考になりました。

結構みんなHP50%以下だったりする事が多いようなんで、もしかしたらGlyph of Regrowthも役に立つかもしれませんね。このボス専用に、Masteryアーマーセットを用意するのもいいかも。Glyph of Wild GrowthとTree of Lifeで、合計8人にWild Growthして、その上からRegrowth/Rejuvenation/Healing TouchなどでMasteryボーナスを使えるなら、かなりいけるのでは?あまりHPが上がってこないところを見ると、マナが不足していたんでしょうか?TranquilityもTree of Lifeも見えなかったようなんですが。。。

Healing Doneのチャートを見る限りでは、どうもresto druidはかんばしくありませんね。。。どうやら、二人いるresto druidのうち一人はtank担当のようなんで、しょうがないかなという気もしますが、このようにみんながダメージを受けるようなボスの場合、現在はresto druidがトップなんで、ちょっと悲しくなりました。。。


Gurubashi Arenaは、最近でこそちょっとさびれていますが、昔は数十人がバトルロイヤルで、3時間ごとにでてくる宝箱をめぐって戦っていたという、かなり壮絶な競技場です。

最近は、来る人もせいぜい5人くらいで、今夜も友人のUdder(enchancement shaman)が宝箱を取りに行くのをごくかる~い気持ちで手伝おうとしたんですが、普通は5分くらいですむ物が一時間居座ってしまいました。。。

そもそも、PvPが大好きな、別のギルドの友人(resto shaman)をグループに入れてしまったのが物事の発端。その人が同じくPvPが大好きな他のプレーヤーに声をかけたらしく、いつのまにか競技場にはRivalのタイトル(Battlegroupでトップ10%のPvPプレーヤー)を持っている人がずらり勢ぞろい。私とUdderは、はっきりいってPvPは経験ない方。私はちゃんとPvP用のアーマーを一揃い持っていますが、Udderはそれもない状態。ど、どうするんだ私たち?!

最初は私たち3人対その他大勢で、かなりきつかったけれどなんとかUdderは宝箱をゲット。その後、私(resto druid)とshadow priest 対resto shamanとwarlockの2対2の戦い。私は、オフェンスは苦手なのでおもにhealとdispelしていましたが、このままではらちがあかないと思ったのか、敵は私に集中砲火。Warlockからは、FearとDrain Manaの連続で、私のマナはほとんどゼロ。大ピンチ!!

マナが少ない状態だと、ひたすらディフェンスに徹して、Innervateが使えるようになるのを待つしかありません。マナが少なくてすむSwiftmendとLifebloomを使ってなんとか死なないようにしながら、Rejuvenationでその場をしのぎ、あとはBarkskinを使ってダメージを減らし、なおかつパートナーの方もhealしなくてはいけません。。。きついときは、warlockをCycloneして時間をかせぎ、ひたすらheal, heal, heal。。。それでもはじめの方は、Moonfireなどを使って相手にダメージを与えていましたが、マナがない状態だともうそれも無理。こっちは素人なんだぞ~!!!

延々と戦い続けて何分たったのでしょうか。ShamanのHPがかなり低くなっていたので、Innervateをした直後、またDrain Manaされてマナがなくなる前に集中攻撃!Shamanがダウンした後は、healerがいないため、warlockも続いてダウン。長い戦いだった。。。ふうぅ~。ちなみに、resto shaman, priest とwarlockはみんな同じギルドの人たちで、私とpriestが組むというのはむこうが決めたことなんですが、戦いが終わった後でwarlockに「君をパートナーに選べばよかったよ。。。」と言われたのが嬉しかったです(笑)

PvPは苦手意識があったので、battleground以外はずっと避けていたんですけれど、今夜のやつは面白かった!来年は5対5のArenaチームに入ってもいいかなぁと思ったTelでした


おまけ:PvPアーマーを着たTel↓
Tel in PvP armor


Blizzcon かなり盛り上がっているようですね。コスプレもかなり凝った物が多いようで、とくにjet packを背負っている人と、mageが羊を連れているのに笑ってしまいました♪

今年もまた色々ニュースがあるようですが、一番嬉しかったのは、Blackrock Depth にテレポーターを導入するということ。あのダンジョンは、とにかく大きくて、私の一番最初のキャラクターをレベルアップしている時になんと7時間の超マラソンdungeon runを経験した事があるため、どうにかならないかなぁといつも思っていたんです。Blizzardありがとう!

でも2年前にテレポーター欲しかった。。。



Cataclysm 予告編:



「おぉ~すげぇ~!!」
「あいつ倒したい!!」
「ウォ~!!」

Cataclysm の新しい予告編を見て、ギルドのみんながかなり盛り上がっていたときに、うちのmain tankが一言:

Star: あのでかいやつをおれがtankするのか。。。(泣)

心中お察し申し上げます(笑)

新しいTree of Lifeのデザインが先週発表されましたが、いや~。。。見てちょっと絶句してしまいました。

まず変身前:
Tel Before

変身後-現在:
Tel After

で、将来はこうなる:
Tel After New

。。。なんというか、とてもたくましいTree of Life ですね。。。でかいし、せむしだし、体格もがっしりしているし、顔は以前にもまして長いし、しかも顎鬚があるし。女性のdruidもこうなるんでしょうか。とほほ~

ちなみに、この頑丈なTree of Lifeで/cowerするとかなり笑えます:
Tel Cower

でかい木が震えているところを見るのは面白い!

このページのトップヘ