(英語版はこちら

HeroicバージョンのGrim Batolは、全部のボスを倒すのに2時間以上かかったりする、ほぼraidなみの難しさです。特に最後のボスは、DPSが足りないと倒せないので、ハイレベルの装備とスキルが必要になります。

その他、このダンジョンにはAddsが山ほどいるので、使えるCCが少ないグループは苦労するかもしれません。Dragonkinが非常に多いので、druidのhibernateなどが有効です。その他、ElementalタイプのAddsは、shamanかwarlockがCCできます。

ダンジョンの最初の方で、赤いドラゴン5頭を自由にしてあげると、そのドラゴンに乗って空中からAddsへの攻撃が可能です(チャンスは一回のみ)。コツとしては、みんな一緒にドラゴンに乗らず、他の人が乗ったのを確かめてから乗ることで、一列のフォーメーションを作って、前の人と同じところを攻撃することで、確実にAddsのHPを下げること。Normalを何回もして道順を覚えておくと、どのAddsのグループを倒したらいいかが分かってくるので、結構楽になります。特に、壁の凹んだところにいるグループはしっかり攻撃しておきましょう。

Addsリスト:
  • Twilight Wyrmcaller:ドラゴンを助けに呼ぶので、あくまでもWyrmcallerが一人のときに、動くスペースがある場所で倒すこと。ドラゴンの吹く火をよけにくいので、橋の上で戦うのはお勧めできません
  • Twilight Earthshaper:高ダメージのAoEがある上に、他のAddsを呼ぶので、常にCCしておくこと
  • Twilight Armsmaster:かなりのハードパンチャーです。Entangling Rootsなどで遠くにCCしておくと良いと思います
  • Crimson Firelords:これもハイプライオリティのCCターゲット。
  • Twilight Beguilder:2番目のボスForgemaster Throngusのエリアにいる、三人組ですが、そのうち二人をCCして、一人を集中攻撃しましょう。二人以上に攻撃されると、厄介です
ボス1:General Umbriss
  • Blitz:たまにボスが遠くにいるプレーヤーに向かって突進します。Heroicでこれにやられると即死なので、Blitzの警告が画面上に出たら、すぐ横にステップして逃げましょう
  • ボスの後ろにある岩の斜面から、わらわらとTrollsが襲ってきます。このうち、紫のMalignant Trollは病気を持っているので要注意。死ぬ時に爆発して、周りにいるプレーヤーにDoTダメージを与えたり、紫ではない普通のTrollを紫の奴にしてしまったり、ボスの側で死んだ場合はボスの与えるダメージを増やしてしまいます。可能ならば、紫のやつはCCだけにして殺さないようにするのが楽かと思います(殺さなければ新しいのは出てこないので)。普通のTrollは、tankがピックアップする必要があります。
  • ボスは坂の近くでtankして、healerは坂からできるだけ遠くにいるのがいいかと思います。大体troll達はhealerに向かって走って行くので、とりあえず紫のやつだけCCして、残りはtankがピックアップ、あるいは力技で、healerの周りをAoE攻撃して倒すのも有効です。Telは基本的におとり役なので、紫のやつはEntangling Rootsして、残りはBarkskin/Nature's Graspなどでひたすらサバイバルしたり、ギルドのmageさんが凍らせてくれるのを待ったりして対処しています
  • Bleeding Wound:Tankのみダメージを受けるDoTで、10秒過ぎるか、TankのHPが90%になるまでは消えません。でも治癒に特に苦労はしませんでした
  • Ground Siege:これが始まったら、TankとMeleeは逃げましょう!
  • ボスのHPが30%に落ちたところで、Frenzyが始まります。ボスの与えるダメージと攻撃スピードが50%増えるので、この時点でDPSとHealerはcooldownを使用しましょう

ボス2:Forgemaster Throngus
  • このボスはよく歩き回るので、入り口近くのAddsを倒した後に、そこに戻ってくるまで待ってから戦闘を始めるのがお勧めです。そうしないと、2番目のAddsグループとの戦闘中に戻ってきたりして、大変なことになります!
  • ボスが持つ武器によって、攻撃の内容が変わってきます
  • 武器1:Swordで二刀流:一番簡単なやつ。TankのDoTをdispelしましょう。Disarmなども有効です
  • 武器2:Mace: Tankは遠くから攻撃を加えましょう。近くで殴られると、HPがごそっと減ります。ボスの歩くスピードが非常に遅くなるので、Tankが殴られることは、基本的にないはず。その他、Impaleという攻撃で、Tank以外のプレーヤーがダメージを受けます
  • 武器3:盾:一番厄介なもの。盾から火を噴くので、全員ボスの後ろに回る必要があります。時々方向を変えて吹くので要注意。方向を変えた時点で、ボスの足の下をくぐって後ろにまわりましょう。これがこのボスでのwipeの一番の原因です。。。
  • 武器変更の前に、Tankは少し離れたところに立ち(Maceだったら困るので)、そのほかの人はボスのすぐ近くに立つと(Shieldだった場合に素早く後ろに回って火をよけるため)良いかと思います
  • 上から落ちてくる破片とか、床の火をよけること!破片が落ちてきた場合は、meleeが攻撃しやすいようにtankはボスの位置を変える必要があったりします
ヒント:Forgemasterを倒した後に、一回テレポートで外に出てダンジョンに入りなおし、赤いドラゴンに乗ることで、次の二つのTwilight Beguilerグループをスキップできます。ただし、着陸地点付近をパトロールしているaddsがいるので、tankに先に行ってもらいましょう

ボス3:Drahga Shadowburner
  • Invocation of Flame:火の精霊を呼び出し、その精霊がターゲットに辿り着くと爆発します。精霊が出る場所には火が燃え始めるので、画面に警告が出た時点で、みんな部屋の反対側に移動し、Entangling Rootsなどを使ってターゲットに辿り着く前に倒しましょう。殺した後は、みんな部屋の真ん中にもどること
  • しばらくすると、このボスはValionaという紫の竜を召喚します。床にある火をよけるのは簡単ですが、紫の炎を吐くので、その炎を避けるのがちょっと大変。Valionaが出た時点でみんな竜の近く、側面あたりに立つと、Valionaが方向を変えて火を吐いたときによけるのが楽になります。
  • Valionaと戦っている最中も、火の精霊は出続けるので、これを殺す事を忘れないように!炎を避けながら戦うのは結構大変ですが、これをしないと即Wipeです
  • Valionaは、しばらくしたら飽きて去っていくので、あとはDrahgaを倒すだけ

ボス4:Erudax

  • Shadow Gale:ボスがこれをcastし始めたら、大急ぎで部屋のどこかにある、小さな紫の渦巻きの中に立つこと。そうしないと即死です。渦巻きは、誰かの足元に出てくるので、特にmeleeの足元だったりするとすごく見えにくいです。。。
  • ボスがShadow Galeで部屋中紫にしている間は、余分にダメージを受けるらしいので(Telはhealerなので本当かどうかは知りませんが。。。)、HeroismなどのDPS cooldownは、安全ゾーンがボスのすぐ近くで、melee DPSが攻撃できる場合に使用すると良いと思います
  • Shadow Galeの後に、入り口から二人Faceless Guardiansというのがやってきます。この二人は左右に分かれて卵を孵そうとするので、卵が孵ってしまう前に殺しましょう。そうしないと、小さな竜がたくさんでてきて、Healerがダメージに対応できずwipeになります(ボスのHPも上がる)。DPSを左右に分けて、Slowなどを使って時間稼ぎしながら素早く倒す必要があります。Entangling Rootsなどは使えないのでかなり大変です(泣)
  • Binding Shadowという技は、ターゲットのHPがボスに吸われてしまうというもので、healerおよびdpsは、離れて立つことで、一人以上がやられないように気をつける必要があります。ヒーラーは、まずdispelしてから治癒すること。もし素早く動けば、この技を避けることも可能。詠唱が始まった時点で走って位置を変えると避けられます
  • Enfeebling Blow:Tankが受けるダメージで、遠くに弾き飛ばされます。ただ、この攻撃は、Tankが受けるダメージを一時的に100%増やしてしまうため、わざと弾き飛ばされて、ボスにTankの所まで走らせることでダメージを減らすことができます
  • その他、Shield of Nightmareという技は、Addsをアタック中のmeleeにダメージを与えるようですが、Telのグループにはcasterが多いので、あまり気づきませんでした。。。